さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年03月01日

夕日に送られて名古屋まで

27日朝息子からメールが来た。「明日名古屋に移動する」
丁度妻を2泊3日のショートスティに送り出す用意をしていたときだった。

急なことなので一瞬面食らったが。
4年前病気になる前妻と息子とで決めたアパートの退去に行ってくることにした。
心配掛けた子供に出来ることをしなくては、親の役目なんだなぁ。
何よりも妻が一番気に掛けていることなんだ。


夕日に送られて名古屋まで
 
{16時過ぎの飛行機で千歳から飛び立った、雲上は今正に日の入れだ}

夕日に送られて名古屋まで

夕日に送られて名古屋まで

以前から日の出や日没には関心がある。自然からの贈り物、心が洗われる気持ちがする。
山頂でテントを張るのが好きだった。実力もないくせにという岳友の嘆きを知ってか知らないでか良くいった。
妻と行ったニセコアンヌプリの朝焼け
ノンベイの岳友と張った白雲岳のツエルトで見た夕日
日高では降るような星空を見た
みんな思い出だ、雲上の日没は私の気持ちをプレイバックしてくれた。

すっかり良い気持ちになり羽田までの1時間余りは直ぐ過ぎ去った。

東京は暖かい桜でも咲きそうな陽気だ。
挨拶に行った大家さんからは「北海道も暖冬だって」と言っていたが、現実はまだまだ零下気温の厳しい時期が続いている。
{どうも頭の中では凄いギャプに戸惑いがちだ」
今からこんなに暖かいのでは、夏が思いやられる、自分は住めないよなぁ。

移動する息子にくっついて新幹線で名古屋まで。
本来であれば初めての土地、ゆっくり見物でもと考えていたのだが。
ハスカップの注文の連絡が来た。個人営業は休む暇がないね。
携帯電話は便利だがこちらの都合も考えてくれない。


夕日に送られて名古屋まで

新しく開港した中部国際空港は海上にある、日本の技術には敬服するが、本当にこんなに立派な設備が必要なんだろうか、疑問だ。

夕日に送られて名古屋まで

{今日もまた日没だ}

中部国際空港から又寒い札幌に戻ってきた。
千歳行きの飛行機はガラガラだ、当然採算割れだ、半分は中国からの観光客。

北海道にも新幹線が造られる予定がある。本当に必要なんだろうか。
なにか税金の無駄遣いをしているような感じがした。
人も心が病んでいる今、もっともっと他に考える事が有るんじゃないかなぁ。
自然界の意志に反すると必ず痛い目に遭うよ、何かが狂っている。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事画像
シベリア抑留 体験を語る 講演会から
2月も後半、寒い日が続いている札幌 春が待ち遠しいなぁ
妻は2泊3日のショートスティに出かけました。
5月の札幌は気持ちが良い。妻は自宅でのんびりと過ごしている
妻の訪問歯科治療(2)
妻の手足のまひの状態  そして≪食べる力を取り戻す≫情報から
同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事
 シベリア抑留 体験を語る 講演会から (2018-11-26 11:20)
 2月も後半、寒い日が続いている札幌 春が待ち遠しいなぁ (2018-02-22 08:47)
 妻は2泊3日のショートスティに出かけました。 (2017-08-07 14:36)
 5月の札幌は気持ちが良い。妻は自宅でのんびりと過ごしている (2017-05-25 15:15)
 妻の訪問歯科治療(2) (2017-03-17 17:35)
 妻の手足のまひの状態  そして≪食べる力を取り戻す≫情報から (2017-02-23 20:55)

この記事へのコメント
息子さんとの移動ご苦労様でした。
日没の写真は飛行機からだったのですね。
神々しいですね。久しぶりにみました。
日没を見るとなんか「頭」を下げたくなりますね。

ikesa49さんは、お忙しそう。
ご自身の健康が皆さまの幸せ、
どうぞ、ご無理をなさいませんように。
Posted by たんぽぽ at 2007年03月01日 07:37
たんぽぽさんこんにちは

良い画像でしょ
久しぶりに良い気持ちになりましたよ。
行きも帰りも味わいましたよ。
札幌はまだまだ零下のあさですよ。
何時もありがとう
Posted by ikeda49 at 2007年03月01日 07:55
素晴らしい写真!!絵葉書のようですね。
息子さんの社会人 門出おめでとうございます。
同年代の息子を持つ親の気持ちは同じでしょう。
成長していく姿は頼もしく嬉しいのですが、
親離れしていく現実はチョッピリ寂しいものがありますね。
介護が必要な親をもった事により、
今まで以上に心優しい子供に育った事が自慢です。
二年前に植えたしだれ紅梅が今満開です。春はそこまで来ています。
Posted by 琵琶湖 at 2007年03月01日 12:31
琵琶湖さんこんにちは

いつもお出で頂き有難うございます。
お陰様で息子も就職しました。
行きも帰りも夕日に送られて飛んでいきましたよ。
あまりにも美しかったので、時間の経つのが短かった。
琵琶湖さんにも同じ年代のお子さんがいるのですか。
家族がいると悩みもありますが楽しみもありますね。
何時か又病気も妻と旅行したいです。何かがないと出て行けないので良い機会でした。
御地は春一番が吹いたと思いますが、札幌はまだまだ雪の中です。
でも確実に春が近づいていますよ。
何時もありがとう。
Posted by ikeda49 at 2007年03月02日 10:45
家でくすぶっている物にとっては凄く~刺激があり元気が出ます。
仙台にはフェリーの船旅で一気に行けますね!!!
東京より良いな~と思う、
子供の成長は早いですね、次のショック(楽しみ)はお嫁さんを連れて来るのかな!!!
地球温暖化の問題も一時も早く国民が資源の無駄使いを見直しないとネ
”今が良いから良いでは”じゃあこまります、
小さい事から初めています~。
Posted by at 2007年03月02日 12:14
名前なしでした~。
Posted by サンダーソニアM at 2007年03月02日 15:43
サンダーソニアMさんこんにちは。
ビックリしましたよ、何方かなと思いましたが。
仙台には苫小牧から船ですか。
あっちこっちと行きたいところは有りますが「何かなきゃ」重い腰が上がりません。
今日はAMはパソコンの練習でPMは訪問リハでした
やっと今日の行事も終わり夕食を何にしようか考えているところです。

本州の方では「春一番が」吹きましたが札幌はまだまだですね。
辛抱強く待ってます。
もうすぐ病気になってから4年ですはやいものですね。
いろいろと教えて頂いて感謝です。
Posted by ikeda49 at 2007年03月02日 16:14
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
夕日に送られて名古屋まで
    コメント(7)