さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2018年10月01日

母の日常90代をしぶとく生きぬく 知恵袋

大正生まれの母には体に染み付いたトレールがある
機能の衰えは否めないが聴力はおちているが視力は良い。そしてなにより何でも自分でしないことには気が済まない。
十勝で農家だったかr今でも庭いじりがすきです
(体に染み付いた性分)言葉がぴったりです。また義理堅い。から時々失敗もする。
先日隣のOさんが千葉県に住む娘さんの近くに転居する事を話してくれた。何十年もお互い隣同士で支え合い励まして来た隣人んとの別れが寂しかったのだね。離れる日ベランダに出て見送った。

見送ったまでは良いが長靴をはき損ねて転んでしまい腰を痛めてしまった 「転んだら自宅では過ごせないよ。病院や施設だよ」と普段から言っているので多分「朱敗した」と思っている  一人住まいです痛い身体を這いずってベットに寝て安静にしていた 
午後から訪れた妹に見つかり散々と注意された 起き上がるときが「差すように痛い」で立ち上がるとよろよろとトイレや食卓迄あるけた
自分で招いたケガなのでおとなしくしていた。幹部に湿布を張って楽になった。
整形外科に受診して「レントゲンを撮り圧迫骨折の疑い」 先生からは「自宅でゴロゴロとしてのんびり過ごしたら良いよ」2週間後にMRI 診断をするからね。痛め止め薬と湿布をいただき先生の指示通りゴロゴロして過ごした。
食事は早く良くなりたいので3度きちんと食べた。

庭のブドウ今年は甘く美味しくなった、
見舞いに埼玉から来た孫一家に囲まれて、気持ちも強くなったのかな?色々と話をしていたよ 
 圧迫骨折は日にちが過ぎると症状になれるのか、病状も気持ちも回復したよ 3週間ぶりにお風呂浸かりすっきりした。
今までと同じように自宅で過ごすためにはなにが必要ですか、
無茶はしないのだけれど腕の力も指の力も低下している。歩く力もおんなじです
体力を維持するために食事をキチンをとって一日でも長く元気で過ごしてほしいな。元気であれば「また来るよ」と孫たちが言っていた。
母本人の希望を実現するために












  

Posted by ikeda49 at 12:02Comments(4)j自宅での介護