さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2014年04月25日

かたくりを探して豊平公園に

暖かくなった昨日やっと届いた電動車椅子に乗って出かけた。
3度目の脳障害で「視力が落ちたから電動車椅子を運転できない」というので業者に聞いて今年から速度を5段階調整できる機種にした。弊害は30㎏の重さです


野草園のカタクリはまだ早かった。雪が融けて間がない状況でした。福寿草が咲いていた。

風もなくて暖かい19度の気温でもう5月中旬の気候です。花も木も鳥も人も一斉に解き放たれて活動する。この時期を待っていたのです。


そしてこの近くにも{宮田屋珈琲}がある。

この近くはリンゴ畑で保存用の倉庫として札幌軟石を組ん建てた。ちなみに中のテーブルは馬車の車輪でした。
昭和30年代十勝の農家では馬で馬車を曳いていた。


妻はいつものように甘いケーキを私は美味しいコーヒーで暫しの時間を楽しんだ
カタクリの群落に会いに来週以降また来ます
  

Posted by ikeda49 at 12:23Comments(4)j自宅での介護

2014年04月21日

十勝平野の雄大さに魅了された:春4月





年に一度の中学校のクラス会が十勝川温泉であった。 66歳を過ぎた私たちには「一年間無事だったよ」の証です。
恩師ご夫妻も含めて13人会えば直ぐに中学生になってしまう。
「妻の在宅介護が本業」と何時も言っている小生には妻が元気でショートスティに行ってくれたから参加出来たのです。



十勝川河川敷から帯広畜産大学のバルーンが上がっている。 十勝の朝は快晴です。ヒンヤリとしている大気の中を散歩に出かける。
誰も居ないと思っていたら。水鳥を観察している住人がいた。
この地に住んでボランテァで観光ガイドをしているといっていました。好きなのですねこの十勝の地が。彼のカメラには野兎や水鳥が躍動していた。 そして「展望台と花時計があるよ」と勧めてくれた。
:歩いて行きました、十勝の大自然が呼んでいたから



誰も居ない公園に先ほどの彼が近ずいてきた。「車に乗りなさい」彼は残雪が残る日高山脈を望めるスポットに連れて行ってくれた。



北日高の山々:十勝幌尻。帯広岳・剣山・芽室岳: 以前登った時の記憶が蘇る。
「今は腰が痛くて歩けなくなったなんて言いわけでしょ。ここまで来たら」と誘っている。 

ここに先客がいた、彼とは顔見知りでした。長野から十勝の地に移住してきて病んだ体を癒している。クリスチャンだね「今日は復活祭」と言っていた。元気になって欲しいね願っています。  続きを読む

Posted by ikeda49 at 08:21Comments(8)j自宅での介護

2014年04月15日

朝の散歩~厚別川の風景から


朝の散歩は気持ちよい。
今朝札幌は気温4度です。風はなくひんやりと心地よい。
あれだけ積っていた雪も融けてしまった。



妻はショートスティに出掛けている、今日こそ体と心のリフレッシュに自然の中でラジオ体操を実行した。

十勝の農家から大正金時豆が10㎏届きました。この豆には命が宿っている。
あずきとともに十勝を代表する豆たちです。
富良野のハスカップやラベンダー雨竜のゆめぴりか・留萌のハチミツ等北国の食材を愛してくれる人たちに送っている。 
そして、自然相手にご苦労をしている農家の手助けになれば良いなと思うからです。
今日の気温予想は11度自転車もOKです。
電動車いすをリースして妻の気にしている豊平公園んにかたくりを見に行く時期がやってきました
  

Posted by ikeda49 at 09:05Comments(3)j自宅での介護

2014年04月08日

福寿草が咲いたら春が来る


妻は昨日から2泊3日のショートスティに出かけた。妻のいない朝は早く目覚めるから不思議です、多分熟睡が出来るからと思っています。
今朝も朝から暖かい柔らかい日差しが注いでいる。気温は1度と報じていた、ラジオ体操を厚別川河川敷ですることに決めた。


雪が解けて春もうすぐ近い。ふきのとう・かたくり・ミズバショウ等雪が融けたら直ぐに春を告げてくれる花があるが、福寿草には叶わない。

残りの雪も固まって自由に歩ける、気温は低くて身体が引きしまる〈朝澄み切った空気を吸って身体を動かしたら、今日はなにかもうけたなと感じる〉


何の画像か想像がつきますか    〈お袋が室内でサルビアの温床を造っている〉 なんたって土いじりが好きなんだね。

もうすぐ枝にも緑の葉っぱが戻ります。自然が一斉に目覚めるこれからは北国の私たちにはワクワクする季節の始まりです。
今日の気温は9度の予報です
  

Posted by ikeda49 at 08:28Comments(2)j自宅での介護

2014年04月02日

中高年者も今すぐ学べる  ずばり対談から


今の札幌すっかり雪は解けたが風はまだ冷たい。4月になりましたもうすぐですが今吹く風は馬糞風と名前がついている。

妻は何時もと変わりませんが先日左足が痛いと訴える。大事な体重を支える足だから。何か堅いものにぶつけたらしい。
青くなって熱が出ている。一昨日整形外科でレントゲンを撮ったが骨に異常は無く単なる打撲だって。お風呂も良いよとシップ薬をくれた。


何時も行く鍼灸院で咲いている、クンシュランが咲くと春なんだね。
先日行ってきた病院で{消化器のひろば}冊子を見つけた。


記事に{ずばり対談:プロスキーヤーの三浦雄一郎さんと北大医学部教授の浅香正博さん}記事でした・
〈人間、目標を失うと〉三浦さんは60代で目標を失いメタボになり人工透析手前までになってしまった。
三浦さんに健康法の基本を聞いたら
楽しい夢を持つことです、検査値の為で無く、楽しいことするための健康造りです。そうすれば気力・体力造りの処方箋は自ずと見いだすことが出来ます。 
トレーニングを実践してエベレストに80歳で登頂したのだから凄いね。


厚別川の柳も心なしか色づいてきた、雪中ウオークはもうおしまいです。  

Posted by ikeda49 at 21:54Comments(2)j自宅での介護