さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2012年05月28日

陽気に誘われて彼方此方と出歩く、1つ1つ確認しながら

電動車椅子のリースは始めた。
しかし、考えてみたら退院してからまだ一月も経っていない。
やはりリクライニングの付いたマイ車椅子が妻には安心なようだ。【確認して実行だね】
5月の陽気に誘われて出歩くのは良いが一番の気がかりは食事(お昼)なんだ。




八重桜ならまだ花見が出来る。





お昼はパンを食べている。お陰で外出が出来るようになった。
狭い自宅にいると、お互い気持ちが滅入る、外に出て見聞を広めることで彩りが出来る。今はどこまで出来るか試運転





近くのY歯科医院に行く。【口から食べるんであれば歯の検診は必要だ】
待合室にあった【健口人】に「生きることは食べること」言えてるなぁ 記事が有った共感する。




歯の検診を終えたのでその足で八紘学園に新鮮な食材調達に出掛ける。
【牛乳:ヨーグルト・豚肉ジンギスカン・新鮮な野菜等】を買ってきた。


そしてこの次は眼科にいく、妻はテレビから(眼でみて)情報を得ているので大事にしなくてはと思っている。
6月からのケアプランもリハビリーを多くするプランに変える。
身体を動かすことで機能も良くなると思うから。


一泊泊まりの温泉にはまだまだ日日が罹りそうだね。  

Posted by ikeda49 at 15:29Comments(6)j自宅での介護

2012年05月21日

四季折々を楽しむ豊平公園:花散歩



5月の日差しは暖かい。妻は退院して在宅10日ばかりになるがディやショートスティを今までと同じように過ごすことが出来ている。

車を持たない私達には地下鉄で移動する便利な場所に【豊平公園】はある。
日差しに誘われて、公園の花たちに遭いに出かけた。




八重桜が迎えてくれた。妻も花見が出来た。
平岡梅林に行きたいと言っていたが、車椅子を押しての山坂は堪える。知らぬ顔をしていた




カタクリは終わっていたが今チューリップが盛りだった


妻の好きな淡い色のチューリップ。



お昼は公園のベンチでパンを食べてみた。ミキサー食の妻にも小生にも。  
良いか悪いか解らない。病気の後遺症は無いと思っているが1つ1つ機能を確認して獲得して行くしかないね。
【妻本人の生きて行く日々には1つでも多くのバリエーションを持つ方が】妻の選択肢が広がる。



狭い自宅だけれど装具を付けての歩きを忘れないようにリハビリーを
●急がないで自分で出来る事を1つ1つ増やして行くんだね。身体に麻痺を持っている妻にはリハビリーが欠かせない。
来月のケヤプランから少しずつ増やして行く。
  

Posted by ikeda49 at 16:57Comments(6)j自宅での介護

2012年05月12日

妻は5ケ月ぶりに自宅に帰還

長かったなぁ~ 5ケ月ぶりに妻は自宅に戻ってきた。



連休の終わりに札幌でも桜が開花した。 しかし、気温の低い日が続き病み上がりの妻には【病院では寝たり起きたりの日々だったので】専ら自宅に籠もってテレビのサスペンス番組を心行くまで観ていた。
好きなように過ごすことが妻には良いのかな。
食事もまだ充分な自信はないがお粥中心のミキサー食で対応している。左手で器用にスプーンで食べているので一番良いのは【妻に任せてほかっておく】が良いみたい。介護する小生も楽だから
今日は始めてディに行った、お風呂に入れてもらって清潔にしないとね




曇りなので映えないが、近くの北野たかくら公園でも新緑の季節、雑木林を保存している。このいったいはかって牧場だった。
豊平公園のカタクリもきっと咲いて終わった。チューリップが咲いているのかな。暖かくなったら妻と又見に行こう


介護保険を利用して妻の介護をしているが、4月から改訂になったと施設から説明され、その都度サインをしたが、何かタイトになった感じがする。こんな所でも高齢化社会の影響が出ている。  

Posted by ikeda49 at 14:00Comments(0)j自宅での介護

2012年05月05日

GWは自宅に戻る

札幌にも心地よい季節がやってきた。
妻は今月中旬に退院する、連休は自宅に戻ってこれからの生活の練習をしている。






GW前半は天気が良く八紘学園まで足を伸ばし美味しい牛乳・ヨーグルトや春野菜を仕入れた。
まだ電動車椅子はリースしていないので往復馴染みのタクシーで出掛けた。
【やはり外の空気は良いな】実感です。


札幌にも桜の開花時期が来たGW後半は天気が悪く自宅待機:今日始めて厚別川のエゾヤマザクラを視てきた。



雨上がりで冴えないが暫くは楽しませてくれる。天気次第だが妻と観花にこよう。
急がないで少しずつ見聞を広めよう




ミキサー食だよ!!と胃っている妻も。自宅でいろいろと試行錯誤している。
パン・サシミ・トマト・ヨーグルト等食べてみて形状を変えてみて自信を付けている。
今まで病院で寝たり起きたりだったので慣れる準備期間も必要だね。
無理をしないでそれなりにがモットーだから。

  

Posted by ikeda49 at 19:24Comments(2)j自宅での介護