さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2011年08月29日

ベランダ菜園

毎朝新鮮なトマトを味わう事が出来る。


昨日の老健でのディサービスで【感染症だから早引きして返します】には振り回された。
妻は食べ物をもどして誤燕性肺炎になったら高熱が出る。ヒヤヒヤ物の一晩だったが。
異常がなく安心しました。




今日は検診日にした。
妻は何時も小水時「尿道が痛い」と言う。施設にやっかいになって居ると我慢をするのか、機能が悪くなるのか時々診断が必要、そして安心を得たい。
平成17年4月膀胱結石【発病後病院のベットに寝てばかりだったのでカルシュームが固まり石を造った】 ESWL(体外衝撃波破砕装置)でお世話になったS病院に行った。
X線画像とエコーの診断で石もなく尿にも雑菌がなかった。
ついでであるが小生も前立腺の手術をしているので血液検査を依頼した。




何時も口から食べている妻だって、高齢化していく。機能のレベルが落ちるのは成り行きに違いない。
一度信頼の置ける専門医師に機能の検診を依頼したいな。誤燕性肺炎で直ぐに胃ロウとなりたくないから。
食べる機能や楽しみをしぶとく残すためにも、日々情報を仕入れて行きたいな。
最近の関心事だ。




  

Posted by ikeda49 at 08:52Comments(6)j自宅での介護

2011年08月29日

ベランダ菜園

毎朝新鮮なトマトを味わう事が出来る。


昨日の老健でのディサービスで【感染症だから早引きして返します】には振り回された。
妻は食べ物をもどして誤燕性肺炎になったら高熱が出る。ヒヤヒヤ物の一晩だったが。
異常がなく安心しました。




今日は検診日にした。
妻は何時も小水時「尿道が痛い」と言う。施設にやっかいになって居ると我慢をするのか、機能が悪くなるのか時々診断が必要、そして安心を得たい。
平成17年4月膀胱結石【発病後病院のベットに寝てばかりだったのでカルシュームが固まり石を造った】 ESWL(体外衝撃波破砕装置)でお世話になったS病院に行った。
X線画像とエコーの診断で石もなく尿にも雑菌がなかった。
ついでであるが小生も前立腺の手術をしているので血液検査を依頼した。




何時も口から食べている妻だって、高齢化していく。機能のレベルが落ちるのは成り行きに違いない。
一度信頼の置ける専門医師に機能の検診を依頼したいな。誤燕性肺炎で直ぐに胃ロウとなりたくないから。
食べる機能や楽しみをしぶとく残すためにも、日々情報を仕入れて行きたいな。
最近の関心事だ。




  

Posted by ikeda49 at 08:52Comments(6)j自宅での介護

2011年08月23日

家族の介護には介護人の心のケヤーも大切だね

今朝の札幌は曇り、日中は雨が降る予報。
妻がショートスティに出掛けている今日は朝の散歩でリラックスする。




家族の介護をしている友人の奥様が、今日胃ロウの手術をする。
半年ぐらい前から「以前のように口から食べれなくなった、流動食でなんとか凌いでいる」と何時もぼやいていたが、
最近の誤燕性肺炎による微熱~入院で胃ロウを選択した。




病気を持ってしまった本人も辛いけれど、家族も辛い心が揺れるんだ。
健康な時には【口から食べ物を頂いて生きる栄養にしている】なんてこんなに考えたこともなかった。
障害を持った家族がいるから考えるし悩む、正直人ごとではないんだよ。




7色の変化をするアジサイも季節を刻む



ハマナスの実も色づいた。野鳥たちも臭覚の秋だ

何時も見慣れた風景ながら季節は確実に秋風、四季のはっきりしている北国は私達のホームグランド。
施設の妻は明日帰ってくるがきっと【食べる事↓何を作るかレシピー】を考えているに違いない。
施設にいても口腔リハを忘れないでね




スートコン入りのホットケーキ

以前妻が造っていた食道ロウ(PTEG)も今年から保険適用になった。 気に掛かる最近の情報です。  

Posted by ikeda49 at 08:10Comments(2)j自宅での介護

2011年08月23日

家族の介護には介護人の心のケヤーも大切だね

今朝の札幌は曇り、日中は雨が降る予報。
妻がショートスティに出掛けている今日は朝の散歩でリラックスする。




家族の介護をしている友人の奥様が、今日胃ロウの手術をする。
半年ぐらい前から「以前のように口から食べれなくなった、流動食でなんとか凌いでいる」と何時もぼやいていたが、
最近の誤燕性肺炎による微熱~入院で胃ロウを選択した。




病気を持ってしまった本人も辛いけれど、家族も辛い心が揺れるんだ。
健康な時には【口から食べ物を頂いて生きる栄養にしている】なんてこんなに考えたこともなかった。
障害を持った家族がいるから考えるし悩む、正直人ごとではないんだよ。




7色の変化をするアジサイも季節を刻む



ハマナスの実も色づいた。野鳥たちも臭覚の秋だ

何時も見慣れた風景ながら季節は確実に秋風、四季のはっきりしている北国は私達のホームグランド。
施設の妻は明日帰ってくるがきっと【食べる事↓何を作るかレシピー】を考えているに違いない。
施設にいても口腔リハを忘れないでね




スートコン入りのホットケーキ

以前妻が造っていた食道ロウ(PTEG)も今年から保険適用になった。 気に掛かる最近の情報です。  

Posted by ikeda49 at 08:10Comments(2)j自宅での介護

2011年08月09日

超高齢化への備えは:最近の新聞記事から

北海道新聞に記載された記事。
サブタイトルに【団塊世代は75歳、支えては50代。仕事と介護を両立する社会を】
団塊の世代に属する小生には気に掛かる記事だ。




2010年の統計では介護保険の要介護者が全国で500万人、道内でも24万5741人に達している。
平素妻を在宅で介護している小生としては、介護保険制度が有るから在宅が出来ている。



 
 【ラベンダーも終わりポプリになっている。その分良い香りが強かった】

日々家族を介護していて【仕事と介護を両立する社会】のイメージが湧かない。家族の介護は正直言って片手間では出来ないのが現実だ。理想と現実は開きがある。諺に【虻蜂取らず】になりかねない



高齢化が進んでいる日本では【介護保険財政がかなりのスピードで拡大しています】:そんな事は以前から解っていたことではないのか。
筆者は:65歳以上の一号被保険者の保険料を定額負担から所得に応じて負担に向かいつつある。そして介護費用の利用者負担も現行の1割負担から2割負担が議論になる。と締めくくっていた。




立秋を過ぎた札幌:厚別川河川敷きでは萩の花が咲いていた。北国でも連日30度の気温。
妻はショートスティ中、何時もの朝散歩に出掛けた。
団塊の世代に属する私達は少しでも長く【自分で自分の事が出来る時間】を長く持ちたいものだね。
生まれながらに競争社会に身を置いた。人生の3/4を過ぎている、アクセスしないでせめて自分勝手に、辛抱強く生き抜く。還暦が過ぎて、役割も少し見えてくると思うのだが。

  

Posted by ikeda49 at 10:19Comments(2)j自宅での介護

2011年08月09日

超高齢化への備えは:最近の新聞記事から

北海道新聞に記載された記事。
サブタイトルに【団塊世代は75歳、支えては50代。仕事と介護を両立する社会を】
団塊の世代に属する小生には気に掛かる記事だ。




2010年の統計では介護保険の要介護者が全国で500万人、道内でも24万5741人に達している。
平素妻を在宅で介護している小生としては、介護保険制度が有るから在宅が出来ている。



 
 【ラベンダーも終わりポプリになっている。その分良い香りが強かった】

日々家族を介護していて【仕事と介護を両立する社会】のイメージが湧かない。家族の介護は正直言って片手間では出来ないのが現実だ。理想と現実は開きがある。諺に【虻蜂取らず】になりかねない



高齢化が進んでいる日本では【介護保険財政がかなりのスピードで拡大しています】:そんな事は以前から解っていたことではないのか。
筆者は:65歳以上の一号被保険者の保険料を定額負担から所得に応じて負担に向かいつつある。そして介護費用の利用者負担も現行の1割負担から2割負担が議論になる。と締めくくっていた。




立秋を過ぎた札幌:厚別川河川敷きでは萩の花が咲いていた。北国でも連日30度の気温。
妻はショートスティ中、何時もの朝散歩に出掛けた。
団塊の世代に属する私達は少しでも長く【自分で自分の事が出来る時間】を長く持ちたいものだね。
生まれながらに競争社会に身を置いた。人生の3/4を過ぎている、アクセスしないでせめて自分勝手に、辛抱強く生き抜く。還暦が過ぎて、役割も少し見えてくると思うのだが。

  

Posted by ikeda49 at 10:19Comments(2)j自宅での介護

2011年08月02日

今日は月一回の検診日:いろいろとあったなぁ

札幌は気持ちの良い日が続いている。
自宅からタクシーで10分のS病院はいろいろと思い出がある。
Y医師は必ず妻に聞く「最近咽せないかい」
全く咽せ無いったら嘘になる。時たま咽せることはあるけれど何時も「自己責任だよ」と言って口から食べれている。脳幹出血の大きな病気に見舞われた妻が元気で生活できているのは口から栄養を取っているからと思っている。




S病院で妻は食べる訓練をした。「ゼリーであれば口から食べれるね」の評価を頂き。いろいろと工夫していた時を知っている看護師さんに出会った。
ごめんね名前は失念したが顔は覚えていた




院内の理容室でカットした。札幌の短い夏だが暑いのは暑い夏バージョンが良い

そして何時も診て頂くY歯科医院。
口からしっかり食べるためにも口腔衛生やリハビリーそして歯の検診は欠かせない。
専門医に診て頂いたから虫歯も早めに発見できた。フッソを塗りますよで暫くは安心だね。


隣はスーパー夕食の材料を見に寄った。今日8月2日は{ウナギ受難の日}だけど妻はサシミの盛り合わせを選んだ。



ハマチとマグロは妻がパンに挟んでサンドイッチにした。食材を選ぶ時からレシピーは出来ていたんだ。
何が食べれて何が食べれない。何時も思うよ本人次第が適切な答。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 20:49Comments(2)j自宅での介護

2011年08月02日

今日は月一回の検診日:いろいろとあったなぁ

札幌は気持ちの良い日が続いている。
自宅からタクシーで10分のS病院はいろいろと思い出がある。
Y医師は必ず妻に聞く「最近咽せないかい」
全く咽せ無いったら嘘になる。時たま咽せることはあるけれど何時も「自己責任だよ」と言って口から食べれている。脳幹出血の大きな病気に見舞われた妻が元気で生活できているのは口から栄養を取っているからと思っている。




S病院で妻は食べる訓練をした。「ゼリーであれば口から食べれるね」の評価を頂き。いろいろと工夫していた時を知っている看護師さんに出会った。
ごめんね名前は失念したが顔は覚えていた




院内の理容室でカットした。札幌の短い夏だが暑いのは暑い夏バージョンが良い

そして何時も診て頂くY歯科医院。
口からしっかり食べるためにも口腔衛生やリハビリーそして歯の検診は欠かせない。
専門医に診て頂いたから虫歯も早めに発見できた。フッソを塗りますよで暫くは安心だね。


隣はスーパー夕食の材料を見に寄った。今日8月2日は{ウナギ受難の日}だけど妻はサシミの盛り合わせを選んだ。



ハマチとマグロは妻がパンに挟んでサンドイッチにした。食材を選ぶ時からレシピーは出来ていたんだ。
何が食べれて何が食べれない。何時も思うよ本人次第が適切な答。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 20:49Comments(2)j自宅での介護