さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年05月28日

日曜日の外出

妻とライラックを見に行った。
場所は定番だが「豊平公園」になってしまった、慣れているんだよな。
同じ札幌市内でも豊平公園のライラックはまだ満開とは行かない。先日見た大通公園は満開だったのだが。






残念ながら甘い香りはブログに掲載出来ない、チューリップも種類も色も豊富だ。
北国の春は外出には良い季節なのだ。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 15:40Comments(4)j自宅での介護

2007年05月28日

日曜日の外出

妻とライラックを見に行った。
場所は定番だが「豊平公園」になってしまった、慣れているんだよな。
同じ札幌市内でも豊平公園のライラックはまだ満開とは行かない。先日見た大通公園は満開だったのだが。






残念ながら甘い香りはブログに掲載出来ない、チューリップも種類も色も豊富だ。
北国の春は外出には良い季節なのだ。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 15:40Comments(4)j自宅での介護

2007年05月23日

たまには良いこともしなくちゃ

妻がショートスティに行っている間は私の休みだ!!
と何時も勝手な事を言っている私だが、この度は介護の講習を受けた。

《財)在宅福祉サービス協会の協力員登録研修会》である。
講習の内容を要約すると高齢者・障害者・病弱な方・産前産後の方えの家事援助や生活援助及び福祉移送サービスを有償で行う事業だ。
介護保険と似ているが身体介護は無く制度は異なる。
市民の参加する在宅福祉の実践を目的としている。




ライラックが咲き出し大通公園は甘い香りに包まれていた。
以前札幌の中心に市立病院があった。桑園に移転してから数年経つが、病院だった頃救急病棟だった棟だけが今も残っている。
どんな施設が有るのか関心が無かったが、札幌市の広報誌でリンケージプラザとして生まれ変わっていた。在宅支援センターやボランテァの研修施設として利用していた。


私も妻の介護を始めてみて解ったことなんだが、時として人の手助けが必要な時が有るんだ。
そんな時お願い出来る人・施設が有ると助かると実感している。


  続きを読む

Posted by ikeda49 at 23:49Comments(2)自宅での介護

2007年05月23日

たまには良いこともしなくちゃ

妻がショートスティに行っている間は私の休みだ!!
と何時も勝手な事を言っている私だが、この度は介護の講習を受けた。

《財)在宅福祉サービス協会の協力員登録研修会》である。
講習の内容を要約すると高齢者・障害者・病弱な方・産前産後の方えの家事援助や生活援助及び福祉移送サービスを有償で行う事業だ。
介護保険と似ているが身体介護は無く制度は異なる。
市民の参加する在宅福祉の実践を目的としている。




ライラックが咲き出し大通公園は甘い香りに包まれていた。
以前札幌の中心に市立病院があった。桑園に移転してから数年経つが、病院だった頃救急病棟だった棟だけが今も残っている。
どんな施設が有るのか関心が無かったが、札幌市の広報誌でリンケージプラザとして生まれ変わっていた。在宅支援センターやボランテァの研修施設として利用していた。


私も妻の介護を始めてみて解ったことなんだが、時として人の手助けが必要な時が有るんだ。
そんな時お願い出来る人・施設が有ると助かると実感している。


  続きを読む

Posted by ikeda49 at 23:49Comments(2)自宅での介護

2007年05月20日

5月の豊平公園

豊平公園は正に花盛りだ!!





2週間前に来たときはチューリップはまだ咲いていなかったが、今は見頃だ。
朝から青空だ。約束通り妻とやってきた。病院に入院していたときから何度も訪れて気持ちを安らげてくれるところなんだ。
そしてその都度新鮮な顔を見せてくれる。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 17:34Comments(8)自宅での介護

2007年05月20日

5月の豊平公園

豊平公園は正に花盛りだ!!





2週間前に来たときはチューリップはまだ咲いていなかったが、今は見頃だ。
朝から青空だ。約束通り妻とやってきた。病院に入院していたときから何度も訪れて気持ちを安らげてくれるところなんだ。
そしてその都度新鮮な顔を見せてくれる。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 17:34Comments(8)自宅での介護

2007年05月14日

釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く





法事があり釧路の実家に妻と行った。
自宅ではおとなしい??妻も姉妹や知り合いの中では雄弁になる。
昔の子供時代に戻るんだ。50代60代の叔母さんが見事にワープするんだ。
見ていてほほえましい光景だった。
姉妹が5人いるのでそれはそれは姦しい(ゴメンネ)
回復したから仲間に入れるんだよ。話も出来るんだね。




14日朝曇っていて霧笛が聞こえていた。ここが港街だと解る、近くの公園にはカモメが住み着いているんだ。
天気が良く気持がいい。和商市場で土産を買って歩いた。
何度も訪れているので市場にも知り合いの店が出来た。子供の時住んでいた黒金町を通り幣前橋のほとりにあるフィッシャーマンズワーク迄歩いた。


楠路川の船着き場に「フィッシャーマンズワーク」商業施設を作ったが、釧路もご多分にもれず中心街は静かなもんだ、ホテルばかりが建設されている。
年を取ったお爺ちゃんやお祖母ちゃんは何処に買い物に行けば良いんだ。車にも乗れないんだよ。
「お年寄りも障害を持った人も昔の少年少女の思い出」には心を躍らせるんだ。それが回復に繋がるんだよ。
  

2007年05月14日

釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く





法事があり釧路の実家に妻と行った。
自宅ではおとなしい??妻も姉妹や知り合いの中では雄弁になる。
昔の子供時代に戻るんだ。50代60代の叔母さんが見事にワープするんだ。
見ていてほほえましい光景だった。
姉妹が5人いるのでそれはそれは姦しい(ゴメンネ)
回復したから仲間に入れるんだよ。話も出来るんだね。




14日朝曇っていて霧笛が聞こえていた。ここが港街だと解る、近くの公園にはカモメが住み着いているんだ。
天気が良く気持がいい。和商市場で土産を買って歩いた。
何度も訪れているので市場にも知り合いの店が出来た。子供の時住んでいた黒金町を通り幣前橋のほとりにあるフィッシャーマンズワーク迄歩いた。


楠路川の船着き場に「フィッシャーマンズワーク」商業施設を作ったが、釧路もご多分にもれず中心街は静かなもんだ、ホテルばかりが建設されている。
年を取ったお爺ちゃんやお祖母ちゃんは何処に買い物に行けば良いんだ。車にも乗れないんだよ。
「お年寄りも障害を持った人も昔の少年少女の思い出」には心を躍らせるんだ。それが回復に繋がるんだよ。
  

2007年05月04日

春山スキーin余市岳

お陰様で私にも連休が来た。
いつもより1日多い3泊4日で妻はショートスティに出かけた。
3日は朝から天気が良かった、予報では20度の気温になると報じていたので、前日からウキウキしながら装備を調えた。
行く先は十勝連邦の富良野岳と考えていたが、現地に住んでいる友人から「雪崩が起こるよ」の警告で気の弱い私は諦めて、近場の国際スキー場から朝里岳~余市岳のピストンを選んだ。




{1000メートル高地に自生するダケカンバ:自然条件が過酷なためか曲がりくねって伸びていく}



{札幌近郊の最高峰(余市岳:1488メートル)}久しぶりだ


  続きを読む

2007年05月04日

春山スキーin余市岳

お陰様で私にも連休が来た。
いつもより1日多い3泊4日で妻はショートスティに出かけた。
3日は朝から天気が良かった、予報では20度の気温になると報じていたので、前日からウキウキしながら装備を調えた。
行く先は十勝連邦の富良野岳と考えていたが、現地に住んでいる友人から「雪崩が起こるよ」の警告で気の弱い私は諦めて、近場の国際スキー場から朝里岳~余市岳のピストンを選んだ。




{1000メートル高地に自生するダケカンバ:自然条件が過酷なためか曲がりくねって伸びていく}



{札幌近郊の最高峰(余市岳:1488メートル)}久しぶりだ


  続きを読む