さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年12月16日

コロポックル小規模作業所での忘年会

先日、高次機能障害作業所{コロポックル}のS副代表から電話があった。
一品持ち寄りの忘年会んのお誘いだった。
土曜日は妻はディサービスで9時から4時まで私の時間、出かけることにした。




コロポックル作業所とは交通事故や不慮の事故で障害を受け、リハビリーや就労の訓練場所なんだ。
そして、ここに係わる人達は当事者や家族が自立を目指すと共に情報交換をしている。




この会とは平成15年5月の講演会で知り合った。
高次機能障害を受けた現職の脳外科医本人が、障害を受け、回復までの御苦労やリハビリーの様子を御夫婦で話して頂いた。
当事者が語る言葉に感動を受けた。
私の妻は、丁度同じ時期に倒れたので、大変感銘を受けたことを覚えている。

障害を受けたって、何も恥じることは無い命が有ると言うことは、この世でのやり残したことが有るのだ。役割が必ず有ると信じている。
メスを持てなくなった講演者も今は言葉で人に生きる気力を与えているのだ。




  続きを読む

2006年11月25日

嵐の後は小春日和

昨夜降った雪がまぶしい。
今日は昨日の嵐と違い朝から青空だ。






空気が澄んで気持ちが良い。
妻はディサービスで出かけた。後かたづけや洗濯で10時になった。

何時も、妻の介護は慣れたように思っているが。
本当は私の腰痛に来ている。
介護は本当は大変なことなんだ、只大変だ!! 大変だ!!と言わないことに決めている。

今日は行きつけの鍼灸医院に行くことにした。
30分ほど指圧をして頂き、幾分楽になった。
妻の介護を仕事としている私の職業病かな。 だましだまし長く使おう。


「風はなく暖かかった、気持ちの休まる日だ」

  続きを読む

2006年11月23日

ハスカップのユーザーとお会いしてきた

介護を始めてから、仕事のスタイルも変えてきた。
自宅でも今はコンピューターを使って情報を発信出来る、これならリスクは少ないし、面白い分野だと自分だけで悦に入っている。

富良野のハスカップをネットで全国に提供している。




《果汁は酵母菌の熟成で美味しく仕上がっている》

健康志向だとか味覚の多様化等で色々な商品が出回っている。
顔を見たこともない人とのふれ合いはIT社会を媒体としてのことだ。
今回機会が有ってユーザーの生の声を聴いてきた。



  続きを読む

2006年11月20日

今日のランチ



今日のラントは福住の某レストランでランチを食べた。
私は食べるものにはこだわらない、生まれが十勝の農家生まれで好き嫌いは無い。
お昼はランチと決まっている、選ぶのが面倒くさいのだ。

10時頃豊平区のOさんから電話があり《お昼食べよう》だった。
もうかよ。と思ったが良いよと返事をした。


 《カロリーオーバーかな》

Oさんとは境遇が似ている、人生の先輩だが、お互い妻が病気で入院していた際同室だった。
  続きを読む

2006年05月11日

ホットクリックに加入しました。

携帯電話にHPを作成中です。

時間があったら見に来てね。