さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2010年08月31日

家族の介護はみんな同んなじさ

老健に入所中の高齢の父:この所の暑さは堪えるのかな。
身体全体に湿疹が出来、そして水疱に変わった。
行きつけの総合病院の皮膚科にお袋と2人係で受診したが。直ぐには原因が解らず軟膏を付けて又来てね。
膀胱癌の為抗癌剤を飲んでいるので《副作用かな》と思ったり《免疫力が落ちてきたら少しの細菌でも感染するよ》




お袋も転んで古傷を痛めた。高齢者には今年の暑い残暑は気の毒だな。
一日中施設にいるとストレスが溜まるのも解るが、毎日見舞に行くのだって家族だからと理解は出来るが身体には堪えることなんだ。
小生はといえば、有り難いことに、今日妻は午前中からショートスティ、父の処には妹が行くと行っていた。《本当にラッキーな日だ》夕方鍼灸院にマッサージに行って腰痛の確認予定:




介護の話題もう一つ:
南区に妻の叔父が住んでいる。もう80代だ。昔は元気だったが今は小脳萎縮症を抱えている。(運動機能が衰えるんだね)叔母さんと2人暮らしだ、おしっこの出が悪くなり膀胱に管を入れて生活してる。要介護度は2。





ディサービスは利用してるが疲れているんだよな。ながなが小生と電話供をしてた。
同じ家族の介護なので共鳴するんだね。《自分で抱え込まないでね、人に話したり、書いたりする事で少しでも気持ちの整理が出来たらいいな》・・・・・小生で良ければ何時でも電話掛けてね。




妻は元気なんだ。先日はよく利用するタクシーのNさんが岩見沢の出身で駅前に《テング饅頭が有名で美味しいよ》と言うので出掛けた。
テング饅頭だけではつまらないので《バラ園》に行った。しかし、時季外れかバラの花も観光客も少なかった。




電動車椅子に乗り「あっちこっち」と指示通り動くのも大変だ。バラ園近くの萩の山展望台に行った。
冬は市民スキー場だそうだ。雲はもう秋の雲になっている
登ったら降らなきゃならないが、すっかり疲れてしまった。タクシーを呼んで岩見沢駅前まで直行した





普通列車今発車した。
駅構内の喫茶店《Flat》でパウンドケーキと水分補給をして一息ついた。

病気になっても外に出て行くことが一番良い。リハビリーも良いが先ずは外に出て刺激を沢山受けて、脳を働かせないとならない。なんたって司令塔なんだから。


  

Posted by ikeda49 at 14:38Comments(6)j自宅での介護

2010年08月31日

家族の介護はみんな同んなじさ

老健に入所中の高齢の父:この所の暑さは堪えるのかな。
身体全体に湿疹が出来、そして水疱に変わった。
行きつけの総合病院の皮膚科にお袋と2人係で受診したが。直ぐには原因が解らず軟膏を付けて又来てね。
膀胱癌の為抗癌剤を飲んでいるので《副作用かな》と思ったり《免疫力が落ちてきたら少しの細菌でも感染するよ》




お袋も転んで古傷を痛めた。高齢者には今年の暑い残暑は気の毒だな。
一日中施設にいるとストレスが溜まるのも解るが、毎日見舞に行くのだって家族だからと理解は出来るが身体には堪えることなんだ。
小生はといえば、有り難いことに、今日妻は午前中からショートスティ、父の処には妹が行くと行っていた。《本当にラッキーな日だ》夕方鍼灸院にマッサージに行って腰痛の確認予定:




介護の話題もう一つ:
南区に妻の叔父が住んでいる。もう80代だ。昔は元気だったが今は小脳萎縮症を抱えている。(運動機能が衰えるんだね)叔母さんと2人暮らしだ、おしっこの出が悪くなり膀胱に管を入れて生活してる。要介護度は2。





ディサービスは利用してるが疲れているんだよな。ながなが小生と電話供をしてた。
同じ家族の介護なので共鳴するんだね。《自分で抱え込まないでね、人に話したり、書いたりする事で少しでも気持ちの整理が出来たらいいな》・・・・・小生で良ければ何時でも電話掛けてね。




妻は元気なんだ。先日はよく利用するタクシーのNさんが岩見沢の出身で駅前に《テング饅頭が有名で美味しいよ》と言うので出掛けた。
テング饅頭だけではつまらないので《バラ園》に行った。しかし、時季外れかバラの花も観光客も少なかった。




電動車椅子に乗り「あっちこっち」と指示通り動くのも大変だ。バラ園近くの萩の山展望台に行った。
冬は市民スキー場だそうだ。雲はもう秋の雲になっている
登ったら降らなきゃならないが、すっかり疲れてしまった。タクシーを呼んで岩見沢駅前まで直行した





普通列車今発車した。
駅構内の喫茶店《Flat》でパウンドケーキと水分補給をして一息ついた。

病気になっても外に出て行くことが一番良い。リハビリーも良いが先ずは外に出て刺激を沢山受けて、脳を働かせないとならない。なんたって司令塔なんだから。


  

Posted by ikeda49 at 14:38Comments(6)j自宅での介護

2010年08月26日

男が介護するということin北海道

現在、家族の介護者のうち4人に1人が男性介護者と言われている、全国ではその数は100万人を超えています。
小生もその内の1人になる。 5年ほど前にインターネットで検索し立命館大学で支援のネッワークをしった。

ここ札幌では2.3年前から北海道新聞で《男性介護者の交流会を案内していた》この催しに札幌市も後援していたので問い合わせたところ《認知症の家族に限る》と納得出来ない解答だった。




今回は認知症も脳障害も悪性腫瘍も男性の介護者と支援者の集まりになっていた。
家族の介護は、病気の種類や性別で区切るのはおかしいと思うが、一歩前進になった。

札幌市で催される交流会は、9月18日(土曜)で妻はデイサービスの日だが、滅多に無い機会なのでケヤマネと施設に御願いしてケヤプランを変更した、お陰で出席することになった。




男性の場合仕事と介護の両立が難しく、仕事を止めざるを得ず、経済的に苦しむケースが多い。
又生活の面では買い物・料理・洗濯等が苦手などの声が多い。隣近所とのコミニュケーションが苦手で困っている、そしてすべてを抱え込んでしまう傾向にある。


果たして自分が妻の介護をしていてそうなのか。
本当は個人の境遇や考え方に左右される。男性でも女性でも家族の介護を役割と考えると。
一番大事なのは身体的にも精神的にも大変な介護だけど、それを自分から外に向かって発信していく事が気持ちを平温に保てる方法だと思ってる。
大変な介護だけれど案外ヒントや解決策は身近にあるように感じる。1人で悩んでもどうにもならないときは時間が解決してくれる。
家族の介護には期限がない、役割の中で自分と家族を輝かさないとならないからね。
この交流会が何かの切っ掛けになると良いな。
。 



  続きを読む

Posted by ikeda49 at 19:16Comments(4)j自宅での介護

2010年08月26日

男が介護するということin北海道

現在、家族の介護者のうち4人に1人が男性介護者と言われている、全国ではその数は100万人を超えています。
小生もその内の1人になる。 5年ほど前にインターネットで検索し立命館大学で支援のネッワークをしった。

ここ札幌では2.3年前から北海道新聞で《男性介護者の交流会を案内していた》この催しに札幌市も後援していたので問い合わせたところ《認知症の家族に限る》と納得出来ない解答だった。




今回は認知症も脳障害も悪性腫瘍も男性の介護者と支援者の集まりになっていた。
家族の介護は、病気の種類や性別で区切るのはおかしいと思うが、一歩前進になった。

札幌市で催される交流会は、9月18日(土曜)で妻はデイサービスの日だが、滅多に無い機会なのでケヤマネと施設に御願いしてケヤプランを変更した、お陰で出席することになった。




男性の場合仕事と介護の両立が難しく、仕事を止めざるを得ず、経済的に苦しむケースが多い。
又生活の面では買い物・料理・洗濯等が苦手などの声が多い。隣近所とのコミニュケーションが苦手で困っている、そしてすべてを抱え込んでしまう傾向にある。


果たして自分が妻の介護をしていてそうなのか。
本当は個人の境遇や考え方に左右される。男性でも女性でも家族の介護を役割と考えると。
一番大事なのは身体的にも精神的にも大変な介護だけど、それを自分から外に向かって発信していく事が気持ちを平温に保てる方法だと思ってる。
大変な介護だけれど案外ヒントや解決策は身近にあるように感じる。1人で悩んでもどうにもならないときは時間が解決してくれる。
家族の介護には期限がない、役割の中で自分と家族を輝かさないとならないからね。
この交流会が何かの切っ掛けになると良いな。
。 



  続きを読む

Posted by ikeda49 at 19:16Comments(4)j自宅での介護

2010年08月19日

楡の大木が泣いている

今朝は天気が良く気持ちが良かった。
妻はショートで居ない、久しぶりに陽気に誘われて散歩に出掛けた。




この地に住み始めて26年になる。厚別川が近くにあるこの地が気に入っている。お気に入りの散歩コースなんだ。
先日河川敷きに自生していたポプラと楡の大木を伐採していた。






直径1メートルもある大木がいとも簡単に伐採されていた。何十年この地で生きのか。ここには道路を造るんだ。



本当に道路が必要なのか疑問がある。酸素を沢山供給する大木を伐採して炭酸ガスを吐き出す道路を造るんだって、自然はどの様に思っているんだろうか。
地球温暖化・気温上昇・北極の氷が融ける・シベリヤのツンドラが燃えだした・動植物に絶滅種が出てきた。
地球は警告を出してる。




先日妻と行った八紘学園、ここにも太古のポプラが自生している。草も木も足がない、生きる場所を選べない、だから保存しないとならない大事な自然の一員だ。
森林浴で気持ちが良いことにみんなが気が付いているのに、どうして開発しすぎるのかな。壊した自然は戻らない。




北海道の先住民が《自然に感謝して自分たちが必要な物だけを頂く》余計な物を取りすぎない、造りすぎない。
建物だって、ダムだって、飛行場だって、道路だって田舎の隅々まで整備されている。
造りすぎてはいないのか。造るためには多くの樹を伐採し自然を破壊し造っいるんだ。

本当に地球温暖化を考えるなら《自動車全廃》大鉈を振るわないと気温の上昇は止まらない。行くとこまでいってからでは取り返しが付かない時が近づいている。





  

2010年08月19日

楡の大木が泣いている

今朝は天気が良く気持ちが良かった。
妻はショートで居ない、久しぶりに陽気に誘われて散歩に出掛けた。




この地に住み始めて26年になる。厚別川が近くにあるこの地が気に入っている。お気に入りの散歩コースなんだ。
先日河川敷きに自生していたポプラと楡の大木を伐採していた。






直径1メートルもある大木がいとも簡単に伐採されていた。何十年この地で生きのか。ここには道路を造るんだ。



本当に道路が必要なのか疑問がある。酸素を沢山供給する大木を伐採して炭酸ガスを吐き出す道路を造るんだって、自然はどの様に思っているんだろうか。
地球温暖化・気温上昇・北極の氷が融ける・シベリヤのツンドラが燃えだした・動植物に絶滅種が出てきた。
地球は警告を出してる。




先日妻と行った八紘学園、ここにも太古のポプラが自生している。草も木も足がない、生きる場所を選べない、だから保存しないとならない大事な自然の一員だ。
森林浴で気持ちが良いことにみんなが気が付いているのに、どうして開発しすぎるのかな。壊した自然は戻らない。




北海道の先住民が《自然に感謝して自分たちが必要な物だけを頂く》余計な物を取りすぎない、造りすぎない。
建物だって、ダムだって、飛行場だって、道路だって田舎の隅々まで整備されている。
造りすぎてはいないのか。造るためには多くの樹を伐採し自然を破壊し造っいるんだ。

本当に地球温暖化を考えるなら《自動車全廃》大鉈を振るわないと気温の上昇は止まらない。行くとこまでいってからでは取り返しが付かない時が近づいている。





  

2010年08月13日

車椅子が突然壊れた

台風の余波が札幌にも及び台風一過の後の今日は快晴だった。残念ながら外出は出来なかった。

半身麻痺の妻には車椅子が欠かせない。
脳幹出血の後遺症で体位保持が難しい。良くなったと言え必要な道具です。
札幌S病院に入院していたとき担当医の尽力により申請し造って頂いた車椅子。
リクライニングが付いていて、今思えば軽く造られている




愛用していたが最近は電動車椅子に主役を取られ専ら施設行き使うようになっていた。
今までも時々彼方此方修理をしていたが今回は《フレームの溶接が折れた》

サアどうするか難問がお出でになった。
夏の間出歩くために電動車椅子もリースしてるが、自重があるため住宅の5段の階段がこなせない。

車椅子が無いと正直困るので、夏休みと言う業者に御願いして取りあえずリースで借りることにした。
今日納車になったが、使い勝手が問題有り。
車椅子を修理するか新しく申請するか、どちらにしても時間が掛かる。
暫くは工夫しながら道具に慣れるしかないね。その内愛着も湧くだろう。




明日は妻はディサービス:当然リースの車椅子で行くことになる。
小生は盆休みで外泊する父を施設に迎えに行かなくてはならない。
《リースする車椅子の種類が少ないと言うより無い、この車椅子に使い方を慣れていくしかない》まだまだ福祉国家とはいえないなあ。


山有り谷有りの介護日常は続く。
妻の不便は小生の不便1つ1つ解決して行かなくてはならないね。





  

Posted by ikeda49 at 21:24Comments(9)j自宅での介護

2010年08月13日

車椅子が突然壊れた

台風の余波が札幌にも及び台風一過の後の今日は快晴だった。残念ながら外出は出来なかった。

半身麻痺の妻には車椅子が欠かせない。
脳幹出血の後遺症で体位保持が難しい。良くなったと言え必要な道具です。
札幌S病院に入院していたとき担当医の尽力により申請し造って頂いた車椅子。
リクライニングが付いていて、今思えば軽く造られている




愛用していたが最近は電動車椅子に主役を取られ専ら施設行き使うようになっていた。
今までも時々彼方此方修理をしていたが今回は《フレームの溶接が折れた》

サアどうするか難問がお出でになった。
夏の間出歩くために電動車椅子もリースしてるが、自重があるため住宅の5段の階段がこなせない。

車椅子が無いと正直困るので、夏休みと言う業者に御願いして取りあえずリースで借りることにした。
今日納車になったが、使い勝手が問題有り。
車椅子を修理するか新しく申請するか、どちらにしても時間が掛かる。
暫くは工夫しながら道具に慣れるしかないね。その内愛着も湧くだろう。




明日は妻はディサービス:当然リースの車椅子で行くことになる。
小生は盆休みで外泊する父を施設に迎えに行かなくてはならない。
《リースする車椅子の種類が少ないと言うより無い、この車椅子に使い方を慣れていくしかない》まだまだ福祉国家とはいえないなあ。


山有り谷有りの介護日常は続く。
妻の不便は小生の不便1つ1つ解決して行かなくてはならないね。





  

Posted by ikeda49 at 21:24Comments(9)j自宅での介護

2010年08月02日

8月になりました

妻との生活も月日の過ぎるのが速い。
何時もケヤプランに沿って過ごしてる。
変わったことはケヤマネージャーが変わると言ってきた。
《妻の介護プランは正直なところショートスティを中心に小生が造っている》ディや訪問リハ申し訳ないことだが欠席が多い。




訪問リハも増やしたが効果が有るか否かはこれから、できる事は何でもやってみてみる。
●妻の病気も7年も経つとなかなかリハビリーをしても思って様な効果は出ない。
しかし、リハをしないと固まって足の甲も浮腫んでくる。
訪問リハの先生からベットの上での《体位保持が良くなったね》と嬉しい評価を頂いている。
1つは電動車椅子にはリクライニングが付いていない。ので身体を保持する機能の記憶と筋肉を鍛えられているのかな。
又日常車椅子から落ちて座椅子に座ってテレビを見てる。と足の浮腫が引きように感じる。
朝はベットから床に座布団を敷いて落ちる→ほかって置くと自分で何だかんだと突っ張り棒に捕まっていざりを始める。目を離せないのは当然だが、妻自身でいろいろと試して身体で確認してるように思える。
自宅だから勝手なことも出来る。老健でベットから落ちたら梗塞ものだ。

在宅にはこんな効果もあるよ、3月4日NHKのクローズアップ現代で放送された。《どうささえる高齢者の食》とあったが。その中で金沢大学の小川先生がチームで燕下やリハと取り組んでいた。
妻の病を通じて共感できる。
在宅介護は病気の家族と合い対で総合訓練が出来るんじゃないだろうか。病院でも施設でもない家族の力と思いが大きく影響する





先日富良野のハスカップ農家からハスカップの生を送ってきた。過日冷凍のハスカップの】果実をいれたホットケーキは失敗した。
リベンジで再び焼いたら美味しくできたよ、酸味のある味覚は良いね
  

Posted by ikeda49 at 09:09Comments(10)j自宅での介護

2010年08月02日

8月になりました

妻との生活も月日の過ぎるのが速い。
何時もケヤプランに沿って過ごしてる。
変わったことはケヤマネージャーが変わると言ってきた。
《妻の介護プランは正直なところショートスティを中心に小生が造っている》ディや訪問リハ申し訳ないことだが欠席が多い。




訪問リハも増やしたが効果が有るか否かはこれから、できる事は何でもやってみてみる。
●妻の病気も7年も経つとなかなかリハビリーをしても思って様な効果は出ない。
しかし、リハをしないと固まって足の甲も浮腫んでくる。
訪問リハの先生からベットの上での《体位保持が良くなったね》と嬉しい評価を頂いている。
1つは電動車椅子にはリクライニングが付いていない。ので身体を保持する機能の記憶と筋肉を鍛えられているのかな。
又日常車椅子から落ちて座椅子に座ってテレビを見てる。と足の浮腫が引きように感じる。
朝はベットから床に座布団を敷いて落ちる→ほかって置くと自分で何だかんだと突っ張り棒に捕まっていざりを始める。目を離せないのは当然だが、妻自身でいろいろと試して身体で確認してるように思える。
自宅だから勝手なことも出来る。老健でベットから落ちたら梗塞ものだ。

在宅にはこんな効果もあるよ、3月4日NHKのクローズアップ現代で放送された。《どうささえる高齢者の食》とあったが。その中で金沢大学の小川先生がチームで燕下やリハと取り組んでいた。
妻の病を通じて共感できる。
在宅介護は病気の家族と合い対で総合訓練が出来るんじゃないだろうか。病院でも施設でもない家族の力と思いが大きく影響する





先日富良野のハスカップ農家からハスカップの生を送ってきた。過日冷凍のハスカップの】果実をいれたホットケーキは失敗した。
リベンジで再び焼いたら美味しくできたよ、酸味のある味覚は良いね
  

Posted by ikeda49 at 09:09Comments(10)j自宅での介護