さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年06月04日

パソコンの講習会に出かけました

060603_1411~001.jpg

先日、ケアマネージーヤーとの話し合いを始め、ケアプランを作成中だと書いた。

妻は7月になると自宅に帰ってくる、自宅で介護するのは小生1人である。
妻自身で生き甲斐を見つけるためにパソコンを利用しないてはない。道具としては今の時代有効である。

昨日近くの北星大学で講習会があった。
NPO法人札幌チャレンジドが主催し障害者にコンピューターを教えている一環である。  続きを読む

2006年01月06日

正月はこんな事で過ごしました

大雪 高山植物 エゾウサギギク.jpg

お正月も過ぎてしまいました

息子は帰省せず2人だけの静かな正月であった。
妻は以前からテレビを見るのが好きで、病院でもテレビを見ている。
2日、3日の「里見八犬伝」を見るために1日滞在が長くなった。
病院では当然の事ながら、夜9時になると消灯テレビはチャンネルoff心に決めていたのだろう、すっかり主人公の『しの』になりきっていた。

その他にもハプニングは有った。  続きを読む

2005年07月05日

日曜日は外出です

050702_1158~001.jpg

『大谷地まで散歩です』

私達の自宅は札幌市の東部厚別川沿いです。
地下鉄大谷地まで徒歩20分の距離なのです、車椅子を押して妻と往復3時間散策致しました。
河川敷は手は加えられてはいるがまだまだ自然が一杯ですよ。  続きを読む

2005年05月08日

自宅介護のスツレスは??

脳幹出血だ倒れて2年になる、脳の病気の回復は半年を過ぎたらリハビリーをしても効果がないと医療機関では話している。  続きを読む

2005年05月08日