さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2012年09月15日

JRに乗って釧路まで、久しぶりに楽しい時間を過ごした

お盆休みに帰省しなかった名古屋に住む息子が帰ってくる。
妻はこの所調子が良い、病気が病気だけに体調の良いときに限る「釧路に行くかい」
久しぶりに3人で出かける事にした。




車椅子を押しての出歩きは天候に左右される。秋の長雨の影響で予定日のJRは不通。一日遅れで2泊3日の旅に出た。
ホテルはバリヤーフリーで問題なかった。洋式風呂は手摺りが左麻痺用でシヤワーで汗を流した




釧路も異常気温で暑かった、朝市内を歩く、釧路は妻の故郷彼方此方と歩き案内してくれた。
身体が自由にならないからこそ、出て歩いて姉たちとの語らいが必要だと思っているが。やっとの思いで実現出来た、息子だって何年かぶりに会った姉がいる。街ですれ違っても解らないよね。それだけ年数が過ぎたんだね
何時も心配して頂いている姉たちと電話では通じない会話も今日ばかりは快腸だった。
口から食べれるようになって回復したよと解ってもらえた




寒い冬や暑い夏はごめんだ。機会があったら又訪れたいなぁ。



楽しい時間は直ぐに過ぎる。新札幌まで3時間40分:車掌に頼んで多目的室を借りた。 長距離の特急は車椅子でトイレも使える。安心の1つだよ

池田では名物のバナナ饅頭を


浮腫んだ手足のリハビリーも出来た

皆さんにお世話になって気持ちのリハビリーが出来た。  

Posted by ikeda49 at 22:48Comments(4)j自宅での介護

2012年09月02日

9月になっても残暑の続く札幌:直倍所までの散歩

腫れの特い日:9月1日札幌では晴れることが多い。
暑さに弱い道民には耐えられない日が続く。

人は暑くてげんなりだがベランダ野菜は一変に色づく




晴れの予想だったが朝は曇り、園の祭りでディサービスは休み。久しぶりに八紘学園で新鮮な食材を求めて車椅子を押して出掛けた。



暑いから頑張らないでチンタラチンタラと1時間掛けて歩く:花菖蒲園も誰もいない




食の安全意識が高まっているのか、直売所は混んでいた。
「甘いよ」と言うお兄ちゃんからトウキビを3本買った。茹でて実をコスゲ取り妻も味わった。



くりかぼちゃは何時も食べているが《そうめんかぼちゃ》なんて始めて:どんな味がするのか
新鮮な牛乳も買ってきた、普段便秘ぎみの妻も冷たい牛乳を飲むと快腸になる。病院に行けば薬だが食べ物だって充分に役立つね。  

Posted by ikeda49 at 13:48Comments(6)j自宅での介護