さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2018年02月22日

2月も後半、寒い日が続いている札幌 春が待ち遠しいなぁ

日差しが差しているが札幌では今日も真冬日の予報です。
先日私達の住む団地でも排雪作業があった、今年はどか雪少なかったせいか「雪が多い」 感覚はない


もうすぐそこまで来ている暖かい気圧が届くと冬の贈り物は一斉に溶け出す。
厚別川河川敷の柳には新芽がその時期を待っている

役所も今年度の事業に動き出した、
今月末には札幌市主催の男性介護者の交流会がある、
ここ清田区区役所でも3月6日に男性介護者の集いがある
実は我が家では長年一緒に過ごした妻は事故で天の星になった、
小生今は介護者ではないので、役所に問い合わせた「来て体験を話して」だって 資格があるんだね。
実は90代のお袋がこの寒さで体調を崩して入院中だから やっぱり現役かな
家族の介護は、人が生きていく上では避けて通れない仕事で有り役割ですね。
病気の家族が入院して治療をする、しかし病院は現実は住みやすい過ごしやすい所ではない
家族が訴えられないところを本人に代わって医療者に伝える。
「うるさい、面倒くさい家族だな」 と思われたって、多少はかまわない、
病気で辛い気持ちで居る家族のことを考えたら悪役引き受けOKですね。 
今まで散々言ってきたからレッテルが小生には貼られているね

先日、妻の所に来てくれていた管理栄養士Sさんから来月講演をする とメールがきた
現実に訪問管理栄養士は少ない、 生きていく上でどの様に栄養を取るか。 沢山の人に伝えてほしいな
答えは一つ 口から美味しく食べて身体をつくり維持する 生涯の仕事だな
「美味しそうに口から食べて栄養を取っていた」妻の様子を紹介して良いかい?
お役に立つことは今までと同じで どうぞどうぞです
美味しそうに口から食べている家族が介護者にも生きがいですから



●ご案内●
横浜で奥様を介護されている MAIKAL FUJIO さんの介護のブログです。
家族の介護は皆んな同じです。是非エールー送ってあげてください。
登山が好きだった様ですよ。自然を愛する人は心が澄んでいる。
 
https://www.blogmura.com/profile/01361216.html




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事画像
妻は2泊3日のショートスティに出かけました。
5月の札幌は気持ちが良い。妻は自宅でのんびりと過ごしている
妻の訪問歯科治療(2)
妻の手足のまひの状態  そして≪食べる力を取り戻す≫情報から
札幌市主催の家族の会に行ってきました 家族の介護も情報収集が肝心だね 
明けましておめでとうございます。 今年が始まります
同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事
 妻は2泊3日のショートスティに出かけました。 (2017-08-07 14:36)
 5月の札幌は気持ちが良い。妻は自宅でのんびりと過ごしている (2017-05-25 15:15)
 妻の訪問歯科治療(2) (2017-03-17 17:35)
 妻の手足のまひの状態  そして≪食べる力を取り戻す≫情報から (2017-02-23 20:55)
 札幌市主催の家族の会に行ってきました 家族の介護も情報収集が肝心だね  (2017-02-16 14:06)
 明けましておめでとうございます。 今年が始まります (2017-01-03 22:14)

この記事へのコメント
心臓外科のエコーとCTの検査と担当医師との面談にいきました。妻は人工弁・人工血管患者です。気管切開・胃ろう患者でもあり要介護5です。術後の経過は安定していますとのことです。1年後の検査を予約しました。生きていくことは大変ですが二人で頑張っていきます。池田さんは「奥様が天の星になった」と書かれていますがご冥福をお祈り致します。
Posted by MAIKAL FUJIO at 2018年02月22日 15:12
ikeda49さん、今晩は
長い事御無沙汰しておりましたが
ブログは何時も拝見させて頂き奥様のHALへの取り組みを家内と拝見しておりましたが
奥様がお亡くなりになっているとは思いもよりませんでした。
奥様のご冥福をお祈り申し上げます。
ikeda49さん、16年間介護ご苦労さんでした。
Posted by ケ、セラ、セラ at 2018年02月22日 20:00
MAIKAL FUJIO 様

書き込み頂あましたありがとうございます
私達もいろいろとありブログの更新ができませんでした。
沢山の病気を抱えた奥様の介護ご苦労様です。大変だと思いますが、私には生きがいかなと思います。 どうぞFUJIO様ご自身のお体も大切にお過ごしください。
病気の家族と過ごすには 大変さはありますが 見返りに頼りにされている と感謝を感じることが出来ていると思います。
何時もお出でいただきありがとうごございますお元気でお過ごしください。
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年02月23日 06:07
ケセラセラ様

ご無沙汰していますお元気ですか
温泉行脚は続いて居ますか?

私達もケセラセラさんに温泉の楽しみを教えていただきました。
美唄のゆーりん館に春と秋に毎年行って居ました。
温泉でゆっくりと体を温めることはもとより食べる事が好きな妻は食べる楽しみがありました。
炊き込みご飯や刺身等、時間をかけてゆっくり楽しみました。
障害を持ってしまった人でも普通の生活ができると教えていただいたのは貴方です
心から感謝いたします。

不慮の事故で妻はもう戻りません本当にさみしいです。妻も脳幹出血の大病を抱えよく頑張りました。自分で自由に手足が動かないことに減滅をうけストレスも多かったと思います、そんな家族と自宅で過ごす事で気持ちは和らぎ生きる気力がわいてきました。
住み慣れた自宅で過ごす活力は大きいと今も思っています。
家族の介護は大変だけれど、家族の絆が発揮できる場面だと思って居ます。
ケセラセラさんご夫妻もどうぞお元気でお過ごしください。長い間支えてくれてありがとうございました。
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年02月23日 06:40
ま、奥様なくなられたのですね。
心からお悔やみ申し上げます。
keda49さんと奥様の頑張りに勇気を頂いておりました。

ながい間の自宅介護。御苦労様でした。
keda49さんもこれから元気でお過ごしください。
Posted by たんぽぽ at 2018年02月23日 08:37
たんぽぽさんこんにちわ
何時もおいでいただき恐縮です
不慮の事故で妻は亡くなりました。
まだまだ一緒に過ごせると思っていたのですが残念です
妻も発病から14年良く頑張りました。
口から食べれる様になり住み慣れたじたくにもどりました。本当に皆様のおかげで充実した日々を過ごせました。
ご支援頂き有難うございます。
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年02月23日 15:17
横浜へくることがありましたら お立ち寄りください 連絡はブログへ 駅へ迎えにいきます 池田さんへ 奥様のこと 心よりご冥福を お祈りいたします 妻は気管切開孔で呼吸中も詰まります 苦しいです きのうも 顔を真っ赤にして苦しみました この冬を乗り切れば何とかなりますので 頑張ります。 何かの折 私どもの介護のこと 他の人にも伝えていただければと思います 励ましあいだと思います。池田さんも頑張ってくださいね。
Posted by MAIKAL FUJIO at 2018年02月23日 16:04
MIKAL FUJIO  様

奥様の介護ご苦労様です。何時も私達も励まさせていました。
山登りが好きだった奥様にもう一度山に
と頑張っているFUJIOさん 思いが叶うよう願って居ます。
小生も横浜に行ければ良いのですが、今お袋の調子が良くないので時間がかかります。
FHJIOさんのブログは小生の不ログにアップしました。お役にたてれば良いです。
頑張りすぎないでお元気でお過ごしください。
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年02月24日 17:25
お久しぶりです。
お元気そうで、安心致しました。
奥様のご冥福をお祈りいたします。

帯広は、3月恒例のドカ雪で大わらわです。
札幌も猛吹雪と報じられていますが、
お変わり有りませんか?
どうぞお元気で。
Posted by きぼう at 2018年03月02日 22:42
きぼうさんこんにちは
ご無沙汰しています
ご丁寧なお言葉恐縮です、まだまだ妻との生活が続くと思っていたのですが残念です。

北海道は大荒れでしたね、札幌もどか雪です
気温が上がったらベチャベチャ道路が気がかりです。大嵐が過ぎないと春は来ないのですね。
ありがとうございます元気で頑張ります
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年03月03日 05:55
池田さん、ご無沙汰しております。
昨年夏以降タイミングが合わずお会いできませんでしたが、またお会いできればと思っておりました。

ブログが更新されていることを知り拝見致しましたが、まさか奥様がお亡くなりになっていたとは知りませんでした。
とてもショックで信じられず、こちらに書く気持ちにもなかなかなれませんでした。
どうして?という思いと、世の非情さ無常さを感じずにはいられません。
池田さんご夫妻の旅はまだまだこれからだと思っておりましたので、本当に残念でなりません。
池田さんのご心中をお察しするだけで胸が痛みます。

また、お母様も入院されているとのことでさらに心を痛める状況かと思いますが、何とかほんの少しずつでも歩みを進めて頂ければと思っております。
お母様の一日も早いご回復をお祈りするとともに、池田さんもどうぞご自愛下さい。

いずれまたお会いできればと思っております。

心より奥様のご冥福をお祈りいたします。
Posted by yama at 2018年03月11日 00:38
yamaさんこんにちは

書き込みありがとうございますご無沙汰しています。お元気ですか
我が家は本当にいろいろとありやっと少し気持ちが収まってきました。
段々と処理能力が落ちてきていると感じる毎日です
妻は突然の事故で逝ってしまいました。まだまだ一緒に過ごせると思って居たのですが本当に残念です。

介護から解放されやれやれと思っていた矢先お袋が脳梗塞で入院しました。
家族の介護からは逃れられない運命があるのでしょうか 家族の役割ですね

高齢ですがお陰様で口から食べれるようになり歩いてトイレに行けるようになりました
ガンバッているね 今後のことは暖かくなる時期を見て決めなければならないですね。
お袋の希望を優先しどこまで迫れるか家族で計画します。
毎日病院に見舞いに行っている現状ですが時間はありますのでお会いしたいですね
ありがとうございますお元気でお過ごしください
Posted by ikeda49ikeda49 at 2018年03月12日 07:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
2月も後半、寒い日が続いている札幌 春が待ち遠しいなぁ
    コメント(12)