さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年10月13日

今日の朝食です食べる有り難さを感じながら



口から食べられるようになり、身体の機能は格段回復した。私はこの経緯を今も実感している。
最近医療の保険適用範囲がコロコロと変わる。
リハビリーの範囲も少なくなり、大変な問題になっているが。
リハビリーは人間本来の機能を取り戻すためにすることだ。
例えば口から食べる事により誤嚥性肺炎を引き起こす危険性が有っても、食べることの訓練やチャレンジをしないと機能の回復はない。



{病院にいると病人になってしまう}
{家族も早く退院を考えた方が、患者には良いのでは}

妻の様子を見ながら日々感じることだ、病気は気持ちから。
病気になれば、不自由になればみんな気持ちが落ち込む。
そんな家族を抱えて介護することは楽では無いが、やり始めたら出来るものだね。

今日の朝食メニュー
左上:ヨーグルト&薬入り
右上:野菜入りみそ汁(トロミ剤入り)
左下:あんパン(彼女の好物)
右下:おでんを細かくした


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(介護の記録を書いてみる)の記事画像
父の病気に振り回された
介護人には不安なこともある
さすが寒中だ
釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く
釧路での法事は無事に終わった
同じカテゴリー(介護の記録を書いてみる)の記事
 父の病気に振り回された (2009-05-19 08:31)
 介護人には不安なこともある (2008-08-18 17:53)
 さすが寒中だ (2008-01-13 09:29)
 釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く (2007-05-14 14:05)
 釧路での法事は無事に終わった (2006-12-06 06:06)
 かぼちゃとさつまいもの団子ができました (2006-09-17 08:07)

この記事へのコメント
この量を全部食べられるのですか?
私はこの半分も食べないかも。

口から食べられることは、嬉しいですね。
味覚は大丈夫ですか?
Posted by たんぽぽ at 2006年10月13日 16:21
たんぽぽさんこんにちは

妻は有り難いことに味覚は残っていました。
毎回毎回これぐらいは食べますよ。日中車椅子なので栄養過剰と担当医に言われています。
一時は(寝たきりを覚悟したとき)点滴でしたが39キロまで落ちましたが、今は大幅に挽回しましたよ。
Posted by ikeda49 at 2006年10月13日 20:08
やろうと思えば出来るもの。出来ないと思えば出来ないですよね。
池田さんは主婦もやって偉いよ~。
行政は勝手に変わるし(`ヘ´)これ以上変わって欲しくないですね。
先日、西区から市政に出ると言う青年が(33才)がご近所を訪問していました。我が家は主人に合ってもらいました、「現場を見てもらいました。」
若い人も頑張っているんですね。”応援します”
Posted by at 2006年10月14日 16:18
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日の朝食です食べる有り難さを感じながら
    コメント(3)