さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2005年11月25日

編み物を始めました

『編み物を』始めました

妻は病気になる前用意をしていた毛糸を取り出し編み物を始めることになりました

さて、どんな作品が出来るでしょうか


その経緯を記載します
妻の意欲の表れは『体験談:食べられることは最高のリハビリー』でも書いた。

今度は編み物を始めたいと意欲満々なのであります。
小生も少しは協力せねばと思い、ショピングに付き合った。

◎1:毛糸は以前買い込んでいた
◎2:編み針は過日(23日)手芸店で買った
◎3・本屋で網の物雑誌を買い込みイメージを整えた
◎4:編む方法は作業療法士と一緒に考えて、1本の網   針を発砲スチロールに固定し、目をひろう

どんな作品が出来るのか、何処まで出来るのか現実は甘くは無いでしょう。
一番ふじゅうを感じるのは彼女自身なのです、そして彼女の身体と心で体験してみて新たな道を開くことだね、
意欲満々の彼女なら必ず何か形が出来るよ、以前から手先が器用だったから。
千羽鶴を折るのではつまらないのでしょ、協力致しますよ。
この次この話題で書くときは作品の画像を添付出来ると良いね

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(この1年の妻の回復記録を書いてみる)の記事画像
食道ロウ(PTEG)をはずした
脳幹出血の後遺症
妻の機能回復:ショートスティ先にて
同じカテゴリー(この1年の妻の回復記録を書いてみる)の記事
 食道ロウ(PTEG)をはずした (2007-07-01 00:59)
 脳幹出血の後遺症 (2007-06-27 07:54)
 妻の機能回復:ショートスティ先にて (2006-12-13 12:10)
 自分で着替えが出来るまでに回復した (2006-05-27 08:41)
 要介護度「3」になりました (2006-05-24 04:52)
 今日は妻の誕生日 (2006-05-02 21:00)

この記事へのコメント
何にでもチャレンジすも気持ちが大事だと思います。
編み物は指先を使うし頭も使うのでリハビリには最高と思います。

それより何かをやろうとする気持ちが脳を刺激して活性化され後遺症の改善にはとても良いことだと思います。
Posted by ゲスト at 2005年11月25日 10:53
今日ちゃんの『この1年の回復帳:1年分』読ませて頂きました。
なにか妻とリンクするところが有りそうで楽しみにしてます。
今外泊で横にいます。Qちゃんの事を折にふれ話しをしています。
1人でなく、仲間がいると心強いです。
これからも参考にさせて下さいね。
池田
Posted by ikeda49 at 2005年11月25日 20:41
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
編み物を始めました
    コメント(2)