さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年05月14日

釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く





法事があり釧路の実家に妻と行った。
自宅ではおとなしい??妻も姉妹や知り合いの中では雄弁になる。
昔の子供時代に戻るんだ。50代60代の叔母さんが見事にワープするんだ。
見ていてほほえましい光景だった。
姉妹が5人いるのでそれはそれは姦しい(ゴメンネ)
回復したから仲間に入れるんだよ。話も出来るんだね。




14日朝曇っていて霧笛が聞こえていた。ここが港街だと解る、近くの公園にはカモメが住み着いているんだ。
天気が良く気持がいい。和商市場で土産を買って歩いた。
何度も訪れているので市場にも知り合いの店が出来た。子供の時住んでいた黒金町を通り幣前橋のほとりにあるフィッシャーマンズワーク迄歩いた。


楠路川の船着き場に「フィッシャーマンズワーク」商業施設を作ったが、釧路もご多分にもれず中心街は静かなもんだ、ホテルばかりが建設されている。
年を取ったお爺ちゃんやお祖母ちゃんは何処に買い物に行けば良いんだ。車にも乗れないんだよ。
「お年寄りも障害を持った人も昔の少年少女の思い出」には心を躍らせるんだ。それが回復に繋がるんだよ。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(介護の記録を書いてみる)の記事画像
父の病気に振り回された
介護人には不安なこともある
さすが寒中だ
釧路での法事は無事に終わった
同じカテゴリー(介護の記録を書いてみる)の記事
 父の病気に振り回された (2009-05-19 08:31)
 介護人には不安なこともある (2008-08-18 17:53)
 さすが寒中だ (2008-01-13 09:29)
 釧路での法事は無事に終わった (2006-12-06 06:06)
 今日の朝食です食べる有り難さを感じながら (2006-10-13 07:38)
 かぼちゃとさつまいもの団子ができました (2006-09-17 08:07)

この記事へのコメント
おはようございます。
釧路は如何でしたか?「フィッシャーマンズワーク」は、どんな施設ですか?
Posted by たんぽぽ at 2007年05月16日 07:03
たんぽぽさんおはようさん

朝が早いんだね、妻の食事を作りながら、書き加えました。
釧路はまだ桜が咲いてなかったよ。
姉妹の仲で妻も活躍しましたよ、張り切っていた。
私は:あー疲れた・疲れた。

何時もありがとう。
Posted by ikeda49 at 2007年05月16日 07:49
お帰りなさい~。
お疲れさまでした、
お二人が居ないと寂しいですね~・・・・・・
女同士の曜子さんの姿が目に浮かびました~。
Posted by サンダーソニアM at 2007年05月16日 16:40
サンダーソニアMさんこんにちは

釧路行きも回を重ねましたので慣れましたが、なんだかんだと終わるまでは気が落ち着かないものでした。
私も無事に終わり一安心です。
妻は姉妹と昔話をして脳のリフレッシュをしたようですよ。
でもいろいろな面で自宅が落ち着くようですね、今日からまたいつもの生活に戻りました。
これからもよろしくね。
Posted by ikeda49 at 2007年05月17日 00:27
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
釧路フィッシャーマンズワーク迄歩く
    コメント(4)