さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2008年01月19日

病院でのリハビリー

寒い日が続いている北国札幌。
昨日も妻と父を見舞うことにした。
寒くて歩くと雪が「キュ、キュ」と締まる。小学生の頃十勝はもっと寒かった。
ラジオ番組で「あのころの音を聞いてみたい」が有る。体験した者が解る懐かしい音なんだ。防寒着も粗末で寒かった。

妻は21日に自宅に帰るもう少しだ。3ヶ月の間小生の腰のリハで施設生活を過ごしていた。
施設でのミキサー食は味家がない、自宅では妻の好きな食事を楽しんで貰おうと、食材を揃えている。
先日弟が離道するので「御苦労さん会」をした。その際妹が作った「キムチ鍋」が美味しかったので、先ずはタレだけ買ってきた。黒豆は雨竜の米農家から頂いたので小生が作った。




3時過ぎの父の居る、H会病院に着いた。
父はリハビリーの最中だった。
この病院でもHPを作るので、職員がカメラを構えていた。ついでの小生も写させて貰った。
リハビリーでの効果は出ている、麻痺足の左足と健常な右足との体重のかけ方が一番難しい。そして、「腰を伸ばして、顔を上げて」と若い職員が声を掛けていた。
立ち上がる訓練をしている、自分で歩くのも出来るかもしれない父も頑張っているんだな。歩けるようになったら自宅に帰れるよ。









小生の現在の状況も書いてみる。
術後2ケ月過ぎた、ダラダラと過ごしていたので4㎏も太ってしまった、筋肉なら良いのだが、メタボ症そのものだ。先日行ってきた「介護塾」でウエスト周囲経が男性は85㌢、女性は90㌢が目安だそうだ。
昨年と変わったところは、足が寒くないんだ。
こんなに寒い時期はよく「貼り付けカイロ」を使った。
今は、顔は寒いが身体は暖かい、歩くのが苦にならないので昨日も歩いた。新雪は滑らないのでドンドン歩けたよ。




雲の切れ目にお月さんも輝いて応援してくれた。



あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(1健康を維持するには)の記事画像
日々の生活は淡々と
お陰様で妻は通常の生活に戻りました。病気の家族と過ごすには 
朝の散歩
身体の整備も必要だね
野幌森林公園にて
ラジオ体操80周年
同じカテゴリー(1健康を維持するには)の記事
 日々の生活は淡々と (2017-06-02 12:29)
 お陰様で妻は通常の生活に戻りました。病気の家族と過ごすには  (2015-11-15 17:49)
 朝の散歩 (2009-08-25 07:34)
 身体の整備も必要だね (2009-02-23 10:16)
 野幌森林公園にて (2008-11-06 14:21)
 ラジオ体操80周年 (2008-11-01 06:50)

この記事へのコメント
まあ、お父様もikeda49さんんも、順調な回復ぶり。
安心をいたしました。
奥様の御帰宅も間じか。楽しみにされているでしょう。
ikedaさん。メタボには御注意を・・
Posted by たんぽぽ at 2008年01月19日 08:01
たんぽぽさんこんにちわ
毎日できることを気張らないでするしかないですね?札幌は今寒いですが。必ず暖かい春がくるとしんじてます?
Posted by ikeda49 at 2008年01月20日 11:15
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
病院でのリハビリー
    コメント(2)