さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2015年11月04日

お粥が食べたい  回復えの第一歩 そして退院が決まった

お粥が食べたい  回復えの第一歩   そして退院が決まった

妻の入院生活も1週間過ぎる。「口内炎で痛くて口から食べれなくなったのです」
「良くなったね」と言う担当医の指示で3日前から口腔ケヤーを始めた。
妻の希望は「お美味しい食べ物を口から食べたい。」その為には先ずは口腔ケヤーが大事です。
もう経鼻管栄養は飽きた 管でベットに拘束さてるのはもういい 「お粥が食べたい」 
まだ口内炎の傷は完全に癒えてはいないが妻本人の希望を伝えている。
お粥が食べたい  回復えの第一歩   そして退院が決まった

担当医は経鼻管を外した、点滴もお仕舞いです。 妻の口から食べたい気持ち・気力が頼りです。
さっそく夕食から始めました。
{お粥とミキサー食がテーブルに乗りましたが。}「まだ口内炎が痛いとお粥は少々、水分はとろみをつけて飲んでいる」 
一週間の点滴と経管で機能が落ちるものだね、食べる意欲が感じられない。 脱水症状だよ困ったな
お粥が食べたい  回復えの第一歩   そして退院が決まった

今日の朝食は8時からです。そして完食した。担当医からは「退院するかい」と許可が出た。
Y歯科医が言っていた「1週間から10日かかるよ」当たっていた。

札幌は良い天気が続いている。妻は明日自宅に戻ります。
しばらく静養してテレビ三昧を送ったら元の生活を取り戻せるね。きっと
今回も沢山の人に心配をして頂いた、そしてお世話になりました。有難うございました。
お粥が食べたい  回復えの第一歩   そして退院が決まった




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事画像
7月の札幌久しぶりの晴天です
お正月の定番黒豆を電気ポットクッキングでどうぞ
今年の秋は少しずつ進んでいます. もうすぐ雪の季節もやってくる
母の日常90代をしぶとく生きぬく 知恵袋
障害者のつぶやき(最近の記事から)
白内障の手術
同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事
 7月の札幌久しぶりの晴天です (2019-07-06 19:24)
 お正月の定番黒豆を電気ポットクッキングでどうぞ (2018-12-31 12:32)
 今年の秋は少しずつ進んでいます. もうすぐ雪の季節もやってくる (2018-11-05 09:56)
 母の日常90代をしぶとく生きぬく 知恵袋 (2018-10-01 12:02)
 障害者のつぶやき(最近の記事から) (2018-08-30 16:40)
 白内障の手術 (2018-08-03 07:44)

この記事へのコメント
奥様の退院おめでとうございます。
お家に帰られて美味しいものが
今までのように食べられ元気になられますように・・・

ikeda49さんもお体にお気をつけて・・
Posted by たんぽぽ at 2015年11月05日 06:47
たんぽぽさんこんにちは

お陰様で妻は昨日退院し普段と同じ生活を始めました。
まだ本人の感じの中には恐る恐るですが
食べる機能も元に地下髄手と思います。
{口から食べると唾液が沢山出て口の中がきれいになり傷口も早く良くなる}様に思えます。
自宅でのんびり過ごすことが薬ですね。
ありがとうございます。
Posted by ikeda49ikeda49 at 2015年11月06日 09:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お粥が食べたい  回復えの第一歩 そして退院が決まった
    コメント(2)