さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年06月21日

富良野岳に行ってきたよ

天気が良かった。薄曇りだったが、見通しがきき風もなく良い山行きだった。



「富良野からノロッコ号(汽車)で上富良野に行く、途中で写したらこんな感じ」

ウイークディなのに時期だね、数パーティ来ていた。団塊の世代の遊びの中に山登りも入っているようだ。
私も介護の谷間を利用してやってきた。
老いも若きも自分の足で登り降りてくる、条件は同じ身体と心臓を信じて歩くんだ。
恵まれた車社会もここには反映しないよ。
ただひたすら「ウグイスのタニワタリ」を聞きながら歩くだけさ。




雪はまだまだ有って、雪渓を渡る風は涼しく汗をかいた身体を冷やしてくれた
お花畑の花たちはまだ早かった。
キバナシャクナゲやチングルマこれから花の季節を迎える






妻の介護を始めて初めての遠出だったのだが、何と山頂で昔の岳友Sさんにあった。
札幌にいたとき何度も山行きをしなのだが、御夫婦は今は上富良野に住み着いて自給自足を実践している。
自然が好きなんだよな。山が好きなんだよな、こんな処で会うなんて奇遇だけれど何故か嬉しかった。


沢山写真を撮った。
妻が戻ったらスライドシヨーにして見るんだ。
そして何時か妻と一緒に山行することを夢見るんだ。
信じていたら必ず叶うと思っているんだもの。


あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(人の生き方考え方は)の記事画像
講演会に行ってきました
同じカテゴリー(人の生き方考え方は)の記事
 講演会に行ってきました (2006-10-29 18:24)
 今日は砂川で健康に関する講演会 (2006-10-29 08:56)
 ”生きる甲斐” とは何なんだろう (2005-12-09 23:19)

この記事へのコメント
私まで気分爽快になりました~。
”希望は口に出す事により叶う”先日経験しました、
一年前に函館に行きたいと家族に話したら今年の5月に実現しました。
きっと、曜子さんも登山出来ますよ、今は海外にも行けるんだよ~。
来週、江別の方が寒天での固形化を習いに来ます、
薬屋さんが固形化を開発してくれたがコスト高が悩みの様です、
私は自然の物が良いと思います。

自給自足のお友達羨ましいです、
田舎がいいな~。
Posted by サンダーソニアM at 2007年06月21日 18:13
サンダーソニアMさんこんにちは

介護の谷間の山行きは懐かしい友人と話が出来ました。
いつもお出でいただきありがとうございます。
Posted by ikeda49 at 2007年06月22日 12:22
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
富良野岳に行ってきたよ
    コメント(2)