さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2008年08月31日

晴れのとくい日



9月1日は防災の日と言って彼方此方で防災訓練が実施された。
以前小生が小学生の頃は、1日は210日と言って台風の襲来日と教えられた。
しかし、60年もこの地に住んでいて。9月の初めは「晴のとくい日」だと思っている。
今年も例に漏れず「暖かい陽気が訪れた」


早いものだもう9月になった。暫くブログの更新もお留守になっていた。
実は妻が39度の熱が出て10日間入院していた。
「急性腎盂炎」でした。
つまり夏は汗をかく、その分水分を補給しなければならないのだが、少なかったんだね。
お小水の出る量が少なく細菌に感染したんだ。
介護人はしきりに反省していました。1ツ1ツ学んで覚えるしかない。
皆さん夏の水分補給には気おつけてください。




何時も取引頂いている富良野のラベンダー農家から「ラベンダーの株」を送ってきた。
北海道では9月、本州は10月が移植の時期だそうだ。
また来年の夏には紫の色彩と香りを頂けることだろう。










先日近くのスーパーで「ハチミツ」を買った。
なんと全部中国産になっている。
「富良野のハスカップ」も「雨竜のおぼろずき」もみんな道産の食材。
生産者の見える食材を食べようと何時も言っている小生の気持ちに反する。特に中国産には「毒入りギョーザ」以来個人的には食べないと思っている:裏のラベルを見るようにしている。


実は「ハスカップのハチミツ漬け」を造りたかったんだ。

あったあった、留萌に養蜂園が有った。早速アカシアとクローバーの密を送ってもらった。
値段は当然中国製よりも高い。しかし道産品を食べて自給率を上げていると思えば大したことではないと小生は思っている。
美味しくできたよ、このブログで味覚までは表せないのが残念である。







あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(この地に住んで20年)の記事画像
楡の大木が泣いている
きたの緑寿会にはいる
敬老の日
冬景色
北広島市の茶房
気温の変動が激しい
同じカテゴリー(この地に住んで20年)の記事
 楡の大木が泣いている (2010-08-19 21:28)
 きたの緑寿会にはいる (2009-11-28 20:41)
 敬老の日 (2008-09-15 22:56)
 冬景色 (2008-01-20 13:43)
 北広島市の茶房 (2007-12-10 21:18)
 気温の変動が激しい (2007-01-31 18:29)

この記事へのコメント
あらら・・・・大変でしたね。
健康な物でも辛い暑さでしたね~
水分補給は大事でしたね~
我が家ではハスカップは切らせません。
ハスカップ酒にジュースにジャムにとそろそろ切れそうです。
ご自愛下さいね。
Posted by サンダーソニア at 2008年09月03日 11:06
サンダーソニアMさんこんにちは
お元気でしたか。
電動の車椅子で暑い日も出てある来すぎました。良い薬になりました。
何時もありがとう、今日は小生が通院で眼科に行ってきました。
「あんたの視力は10年前と大した変わらんね」だって。
進行が遅くて助かってます。
Posted by ikeda49 at 2008年09月03日 12:10
こんにちは。今日は、お月見ですね。
まん丸お月さま、そちらでも見られます?
こちらはOKです。

そうです。食品も衣料も国産を見つけるのが難しい。
つのまにか、中国産に顔まれて生活をしています。

安い商品を求めた国民がまずかったのか、どうなんでしょう。
食の安全はこれからの課題です。

奥様、回復されたようで良かったですね。
これからもお気をつけてお過ごしください。
Posted by たんぽぽ at 2008年09月14日 17:48
たんぽぽさんこんにちは

札幌は良い天気が続いているのでお月見も出来たと思うのですが、諸事に惑わされて忘れてました。余裕のない生活を送ってます。

食べ物は気おつけないと成らないですね。
同じ様に赤いニンジンも違うんですね。スーパーでは生産地を表示始めましたが。消費者の意識も変わらないとと思ってます。
北海道の農家や漁業を自分なりに応援するつもりです。

妻は元気になりましたが、右の麻痺は相変わらずです。
自分で出来ることも少しずつ増えてますが気持ちは今でも揺れてます。

お元気でお過ごし下さい。
Posted by ikeda49 at 2008年09月15日 08:52
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
晴れのとくい日
    コメント(4)