さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年09月08日

脳幹出血の後遺症

大病を患った妻には後遺症が残っている。
外見的には右手足が麻痺していたり、嚥下障害が残る。
又内面的に一番困るのは体温のコントロールが出来ない、時々高くなる。
以前入院中に3度の誤嚥性肺炎を引き起こしており、どうしても悪く連想してしまう。




今日は台風一過の晴れになった。予報は28度を予想していた。
デイサービスの妻を朝送り出した。
お昼過ぎ施設から電話が来た「お風呂を使い体温を測ったら39度有ると言うんだ」
普段は36度の平熱で3度も高い、職員は心配声だった。




今までも何度もあった。体温の調整機能が麻痺する障害があるんだね。
妻は熱には強いこれも個人差がある。安静に寝かせて頂いて3時半頃帰宅した。
いつもより熱が有るようだが、表情は大した普段と変わらない。
気温が上昇したので水分が不足したのかもしれない。
ベットに入り一眠りをしたら汗を沢山かいた。夕食の頃には普段と変わらない。
家族の介護には「慌てないことが一番かな」そして「パターンを覚えていると」案外冷静に対処出来た。みんなに迷惑を掛けたが無事に済んで良かった。



これは何だ「シソの塩もみした団子」
お昼に両親から貰ってきた。

以前富良野のハスカップ農家のOさんから{ハスカップとシソを合わせた}塩漬けを頂いたことがある。
丁度梅漬けと同じ要領なのだ。




ハスカップの冷凍と塩漬けしてみる事にした。美味しくできたらこのブログで紹介しよう。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事画像
母は自宅に戻りました、どこまで機能が戻っているか検証中です
新さっぽろでの健康セミナーに行ってきた
4月になりました、河川敷でのラジオ体操
母は順調に回復している 自宅えの外出から
TV番組紹介: 患者と家族の笑顔を取り戻す
講演≪最後まで口から食べたーこころとからだへの支援を目指してー≫
同じカテゴリー(j自宅での介護)の記事
 母は自宅に戻りました、どこまで機能が戻っているか検証中です (2018-04-19 13:30)
 新さっぽろでの健康セミナーに行ってきた (2018-04-08 08:04)
 4月になりました、河川敷でのラジオ体操 (2018-04-02 08:52)
 母は順調に回復している 自宅えの外出から (2018-03-24 10:34)
 TV番組紹介: 患者と家族の笑顔を取り戻す (2018-03-17 07:46)
 講演≪最後まで口から食べたーこころとからだへの支援を目指してー≫ (2018-03-16 00:15)

この記事へのコメント
おはようございます。
奥様、良くなられてよかったですね。

体温調節が出来つらいと言うことは
汗が出ないのかな?と思いました。
そうでもなさそうですね。

「脳幹」は生命維持装置が詰まっているところ
複雑ですね。

私は、悪いほうの半身の汗がすごかったのですが、
だいぶ、収まりました。
お気をつけて。
さすが、ikeda49さん、奥様のことには、お詳しい!!
Posted by たんぽぽ at 2007年09月09日 06:33
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
脳幹出血の後遺症
    コメント(1)