さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年07月07日

今日の朝食

今日はテーマを変えて自分の朝食を紹介する。
病気の妻を介護しながらの生活なので、原則的には同じメニーになる。




●主食は玄米(白米とカラス麦等入り)今日は茹でた小豆を入れた。
 :もう何年も続いている、玄米も良く噛んで食べたら甘みが出て美味しいものだよ。
●野菜沢山おでん:太り気味の妻に野菜をと考えて、最近おでんを良く造る、ダイコン・にんじん・薩摩揚げ等が定番だ。
●プレーンヨーグルト+ハスカップ+茹でた小豆で構成されている。
 :小豆に甜菜糖を入れているので甘み控えめに造っている。これはいける及第点を与えよう。
●フルーツ(さくらんぼ+夕張メロン)」
 :さくらんぼは先日紹介した妹からいただいたもの。
 :夕張メロンは、先日I鍼灸医院から頂いてきた。末期の癌患者さんが気持ちが安定してきたとお礼に持ってきたものだ。




{大麦若葉を入れた牛乳}を湧かした。
 :牛乳は十勝で牛を飼っていたときからの好物。
これで1日の栄養補給しスタートする。

後1つ、小生には欠かせない物がある。
サプリメント天慈のしずくを1日3袋飲んでいる。




加齢と共に衰えてくる「自己免疫力」維持するために紹介されたんだ、癌を制圧するNK細胞(白血球の構成要素)活性を良くする効果が有るようだ。
妻が病気になってからだから、もう何年も飲んでいる、特別の自覚症状は無いが《夜は眠くて、朝はバッチリ》良いんじゃない!!




山登りにいくと判るんだ、普段トレーニングして無くてもなんとかなるんだもの。
そう信じて、病気の妻との介護日記はまだまだ続く。




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(1健康を維持するには)の記事画像
日々の生活は淡々と
お陰様で妻は通常の生活に戻りました。病気の家族と過ごすには 
朝の散歩
身体の整備も必要だね
野幌森林公園にて
ラジオ体操80周年
同じカテゴリー(1健康を維持するには)の記事
 日々の生活は淡々と (2017-06-02 12:29)
 お陰様で妻は通常の生活に戻りました。病気の家族と過ごすには  (2015-11-15 17:49)
 朝の散歩 (2009-08-25 07:34)
 身体の整備も必要だね (2009-02-23 10:16)
 野幌森林公園にて (2008-11-06 14:21)
 ラジオ体操80周年 (2008-11-01 06:50)

この記事へのコメント
おはようごxざいます。
栄養たっぷりの献立。元気の元ですね。

これに驚きました。
ヨーグルト+小豆う~~ん・・・珍しい。

ikeda49さん。すごい!!毎日ですもの。大変ですね。
ご苦労様です。
Posted by たんぽぽ at 2007年07月08日 06:27
タンポポさんこんばんは
何時もお出で頂き感謝です。
最近最初は嫌々造っていた食事も案外面白いと思える様になってきました。
身体に良い食事をすることは、健康を維持することと通じるんじゃないかと思います。
旬のものを多く、値段も安いので利用してますよ。
その内妻にも手伝って貰います。
今は洗濯物を畳んで貰うことにしました。
何時もありがとう。
Posted by ikeda49 at 2007年07月08日 21:44
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日の朝食
    コメント(2)