さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年06月03日

今日も豊平公園の花たちに会ってきた

この処天気が安定している。
朝から青空で、妻も私もウキウキしていた。




行き先は↑・何時も行く処ながら、その都度新しい発見があり花たちが迎えてくれる。



チューリップは盛りを過ぎたが、公園の係員が時間差を取ってくれている。
「サッポロ」と言う白い品種は今が盛りだ。
そして、藤棚では今満開だ、爽やかな風に乗って香りが漂う。
妻と2人でいつものようにベンチに座りお昼を食べていた。

御夫婦がベンチの隣に座った。



妻の車椅子を見て声を掛けてきた。
隣人「病気は長いのですか」
私「4年になるよ、在宅を始めて1年だが、近くの病院にいたときからこの公園にはよく来たよ、公園で出会う花や鳥に励まされて妻は回復し、在宅出来るようになったんだ」
ご主人は脳梗塞を4度も患っていたのだ。糖尿病を患っており血液をサラサラにする薬を飲んでいる。

62歳で会社を経営しているのだ、社員もおり御苦労されているようだ。



ほんのひと時の触れ合いだったが、お体大切に過ごしてほしいな。
健吾であれば又いつかお会いできる。
今日の話の続きは其の時のためにとっておこう。
人と話したら気持ちも晴れる、生きていく希望も出来てくる。
外に出て、自然の中だから気持ちも素直になるんだ、自宅にいては味わえない体験をしたな。




{白樺林も葉が茂ってきた}




あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自宅での介護)の記事画像
冬の悪あがき
荒れた日の翌日は気持ちが良い日が巡ってくる
苫小牧:北大研究林での一日
劇団四季が北海道に上陸した
今年の納め忘年会
今日の一日
同じカテゴリー(自宅での介護)の記事
 冬の悪あがき (2014-03-09 09:01)
 荒れた日の翌日は気持ちが良い日が巡ってくる (2014-02-22 14:58)
 苫小牧:北大研究林での一日 (2011-06-19 22:25)
 劇団四季が北海道に上陸した (2011-02-03 17:28)
 今年の納め忘年会 (2010-12-29 11:07)
 今日の一日 (2010-12-18 13:42)

この記事へのコメント
おはようございます。

豊平公園は「花盛り」ですね~~
そうですね。人とのお話や出会いは元気をもらえます。
私も、人に会うことは大好きです。
それが、同じ病の方だといっそう、話が盛り上がり、元気をいただけます。

そちらは、これから外出に良い季節。お二人で充分にお楽しみください。
Posted by たんぽぽ at 2007年06月04日 07:03
たんぽぽさんお元気ですか

御地はもう暑いと思いますが、札幌は今が一番過ごしやすい。
いつも外に出て「袖すり会うも何かの縁」を実施してます。
面白いですよ。健康はみんなのテーマだよ。
妻はメールよりもトランプゲームが好きなようで、朝晩の仕事になりました。
Posted by ikeda49 at 2007年06月05日 05:54
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日も豊平公園の花たちに会ってきた
    コメント(2)