さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年11月29日

札幌イルミネーション

札幌イルミネーション

〈札幌イルミネーション〉

団塊の世代に属する私は、自由に生きると自分なりに宣言している。
人生80年とすると、もう3/4は経過している
しかし、他人から見ると何時もフラフラと頼りがない、何をしているのかと思われているようだ。
自分では、今のネット社会の時流に乗らないとと考えているが、時々歩く道を修正が必要になる。
昨日は何時も指導を頂いているT中小企業診断士との打ち合わせをした。
彼からは色々とヒントを頂いて折ありがたいことなんだ。

毎週火曜・水曜・木曜は介護からの放免日なんだ。
先日の、東京での出会いの報告やら、ネットを使ってのハスカップの提供等相談事項は多岐に渡る。


札幌イルミネーション

札幌イルミネーション

打ち合わせの中で:
妻の介護は判るが、生活の手段・糧を確立することが一番の問題なんだ。
何とかなるさ!!と言っているが==気持ちだけでは何とも成らないそうだ。 
単なる強がりかもしれないよ。

マンション管理の仕事を卒業(落第)してから、5年経った。
沢山の会合に出席し、名刺を交換しているが、北海道では今一意気が上がらない。
声が掛かるのは《ヒューマンネットワーク》の話しが多い。
確かに高収入を得ている人がいるが、私みたいに不器用な人間には向かない、何人も失敗をした人を見てきた、その中に私も入るのかもしれない。
この仕事は、被害者を造る、弱い者が泣きをみる様な気持ちが私の気持ちの中にあって、のめり込めないんだ。

私は眼が悪くて、運転免許が取れない、つまり障害を持っているのだ。
ハンディがある者に取っては住みにくい世の中なんだ。
5年前に、何をするのか暗中模索の時、頭に浮かんだのは、
《自分の身体は自分で管理をしなければ、そして身体を作るのは食べ物なんだ》
《十勝で農家で育ったとき、カボチャやジャガイモ・小豆の水煮・甘いトウキビ・自家製の豆腐・納豆等》数えるときりがない。
そこで本当に美味しい物を提供しよう、伝えようとしているのだ。そんな時に富良野の小澤さん(ハスカップ農家)に出会ったのだ。

今回東京に行き、ユーザーと話しをした。人から学ぶことは多かった。
私の考えが間違ってないことが判った、ユーザーを大切に、声をきくと必ず道が開けていくと感じたし、信じているのだ。
持って行ったハスカップのジャムはコクがあって美味しい。これは小澤さんの味だ。
自分で造ってみようと考えた。 次回、私流の昔の味を含んだレシピを紹介したいな。気持ちはドンドン膨らんでいく。造る楽しさを語ってくれた六本木のYさんの気持ちに感化されたのかな。







あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(団塊の世代の行き着くところは???)の記事
 団塊の世代と言われてきました (2005-08-28 18:54)

この記事へのコメント
かねがね貴方の行動的な所は羨ましく思っています。前え・前え・前進有るのみ、生きて行く方法は人それぞれですが共感を感じ合う物同志のつながりを大事にしたい私です~。
私のブログのも写真を入れてみました、介護リハビリと親愛なる愛子さま・
を見て下さい。これからデジカメに挑戦します。
Posted by サンダーソニアM at 2006年11月29日 09:54
イルミネーションきれいですね~。この時期私も1度は行って見るんですよ。
厳しい冬も楽しいこといっばいあるよね、今年はデジカメ持っていきます。
Posted by サンダーソニアM at 2006年11月29日 09:59
そちらのイルミネーション、綺麗ですね。
週3日の介護開放日、有意義に使っておられますね。
Posted by たんぽぽ at 2006年11月29日 17:22
サンダーソニアさんこんにちは

デジカメは如何ですか。何時も持ち歩きその時その時の状況を記録して置くと、何か面白そうなんだ。
是非試してね。
Posted by ikeda49 at 2006年11月30日 16:35
たんぽぽさんこんにちは

いつも有難う。
妻のショートスティは私にとって休むとき。
長続きの秘訣かな!!
なんて、自分で勝手に考えているこの頃です。
少しは慣れたと言うことでしょうか。
Posted by ikeda49 at 2006年11月30日 16:38
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
札幌イルミネーション
    コメント(5)