さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年09月29日

今日は小樽までお出かけ

01.jpg

《観光遊覧船をバックにハイチーズ》

今日は日中に夕立がある予報であった。
しかし、朝から快晴で暖かい、外出することにしたが、行き先が決まらない。
ズルズルと10時になった。
妻は道東の釧路の生まれだ、魚を食べるのが好きだけれど、それだけではない。
海辺の潮の香を思い出して《海を見に行きたいと》また、無理難題を出してきた。

車椅子なのでおいそれとは何処でも行けない。
札幌では小樽か苫小牧が手っ取り早い。

以前子供が小さい時小樽の水族館に行った。
たいていはバスだが、観光遊覧船で小樽港から祝津港まで行ったことがある。 思い出したのである。

遊覧船に乗るのも降りるのもみんなにお世話になったが行くことが出来た。暖かくて、ピーカンの1日であった。

良かったことが2つあった。
1:遊覧船に乗り船長が餌を投げた。 カモメがスィーと飛んできて銜えていった。ここのカモメは慣れていて人の手から餌のパンの耳を銜えていった。
30分の時間だが充分に若返った。
2:7月に釧路に法事に行った際。豪華客船《飛鳥?》を見た。
 今日も小樽に停泊していたのだ、大きな山のようだ。
 この客船に乗りいつかはのんびりと船旅をしたいものだ。釧路での妻との約束を思い出した。

カメラの調子は今でも悪い。臨場感だけでも有ればいいな。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自宅での介護)の記事画像
冬の悪あがき
荒れた日の翌日は気持ちが良い日が巡ってくる
苫小牧:北大研究林での一日
劇団四季が北海道に上陸した
今年の納め忘年会
今日の一日
同じカテゴリー(自宅での介護)の記事
 冬の悪あがき (2014-03-09 09:01)
 荒れた日の翌日は気持ちが良い日が巡ってくる (2014-02-22 14:58)
 苫小牧:北大研究林での一日 (2011-06-19 22:25)
 劇団四季が北海道に上陸した (2011-02-03 17:28)
 今年の納め忘年会 (2010-12-29 11:07)
 今日の一日 (2010-12-18 13:42)

この記事へのコメント
さぞ気持ち良かったことでしょうね。
子供が小さい時に行ったのを思い出しました。美味しいお魚食べれましたか!!こちらも楽しくなりました〜。
Posted by サンダーソニアM at 2006年09月30日 15:31
奥様、喜ばれてよかったですね。
ikeda49さん、お疲れがでませんように。。。
Posted by ゲスト at 2006年09月30日 16:09
何時も有難う
小樽は言っただけで何にも食べなかったし買い物もしなかった。
妻は大不満だけれど車椅子を押す私は疲れ果てた。
Posted by ikeda49 at 2006年10月02日 01:01
私は何時でも疲れてバタバタです。
また今日は車椅子からズリ落としてしまいました。
大した怪我でなくて良かった・良かった
Posted by ikeda49 at 2006年10月02日 01:03
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
今日は小樽までお出かけ
    コメント(4)