さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2006年08月14日

なすびが豊作です

01.jpg

ベランタになすびを3株植えた, 毎日せっせと水をやっていたら沢山の収穫てきそうだ.
団地住まいなので、今までは何を植えても中途半端だった。

今年は、春から妻を自宅にと考えていた。
話題を沢山と造ろうと、なすび・ジャガイモ・青じそ・ネギを植えてみた。

ジャガイモを先日収穫し、カレーライスを造り食べてしまった。
今なすびが沢山育っている。油炒めでもして妻に食べさせよう。

自宅での介護も野菜を育てるのも、毎日マメに習慣付けると良いのかな。
たまには驚くような大発見も出来る。楽しい物だよ。

先日高次機能障害の作業所から原稿の依頼があった。
創立10年記念誌を造るそうだ。
題名が決まっている《妻を介護する夫》だって。

依頼を受けてから、人に聴いたり、ネットで見たりしたが。
小生はなにか不満だ。男でも女でも病気になる可能性が有るし、病気になると家族は介護を考えなければならない。

一般的には
男性は通常家事はしないし、育児もしない。つまり女性の役割と考えている人が多いと言うことのようです。
だから、妻を介護するのは大変ですねと皆さん思うし、話しをするようだ。


現実に初めて見て

何のことはない、野菜を育てるのと同じさ、マメに自分にストレスを溜めないようにしていけば、毎日毎日乗り切って行けるのではないですか。
野菜の収穫と同じように実もなりますね。楽しみにしております。

あなたにおススメの記事


この記事へのコメント
「親の意見となすの花は、千にひとつの
あだ花はなし」でしたかね。
ikeda49の介護と同じですね。

ベランダで野菜を作っておられるなんて
驚きました。奥様への話題作りなんて、
奥様への愛情が一杯感じられてジーンときました。出来るお野菜は美味しいでしょうね。

ほんとうに、まだ日本は、男社会ですよね。男は仕事と相場が決まってますからね。でもikeda49さんの介護はみなさんに
お知らせするに値する介護だと感じています。知らせることも大事ですからどうぞ
頑張って寄稿してくださいね。

なかなか、いろんなことにご協力できなくてお許しください。また。奥様によろしく。
Posted by ゲスト at 2006年08月15日 06:53
たんぽぽさんこんにちは

良い言葉ご存じですね。有難う。
妻との日常は、まあストレスのない様に日々過ごすだけです。
今熱心にテッシュペーパーケースを編んでます。
昨日はサンマの塩焼きを食べました。
妻は釧路生まれなので魚が好きなのでした、在宅になればこちらの物です。
様子を見ながら、食べ方を考えながら新しい食材にチャレンジです。

ベランダの野菜は1Fなので出来るのですよ。

これからも頑張ります。
たんぽぽさんも暑さに負けないでね。御自愛下さい。
Posted by ikeda49 at 2006年08月15日 09:16
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
なすびが豊作です
    コメント(2)