さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2005年07月05日

日曜日は外出です

050702_1158~001.jpg

『大谷地まで散歩です』

私達の自宅は札幌市の東部厚別川沿いです。
地下鉄大谷地まで徒歩20分の距離なのです、車椅子を押して妻と往復3時間散策致しました。
河川敷は手は加えられてはいるがまだまだ自然が一杯ですよ。
ハマナスの花はもう散りかけてきました、代わりにラベンダーの青い花が咲き風に揺れています。
小鳥はさえずり、営巣に励んでおりました、こんな近くに沢山の自然の恵みがあるのですね。妻は車椅子から空の雲を見るのが好きなのです、きっと胸一杯のオズンを取り込んだことでしょう。
良く森林浴が身体によいと言われていますが、自然と対峙するとき、人の身体の中の何かがリセットするのでしょうネ、正に享有出来た時間でした。

大谷地では、ショッピングを楽しみました。
妻は自分で青いカーデガンを選びました、少し若向きだと思うのですが、まあいいでしょう。
次は食べ物の買い出しです、トマト・コロッケ・マグロのサシミ・アイスクリーム・パン(あんこが好きなのです)と担当医からは禁止されている物ばかりです。
●私は病院の言うことばかり聞いていて、模範的な患者とは寝たきり状態を指すと思います、この意味では私達は、扱いにくい患者と家族なのです。
人間本来の活動を取り戻すためには多少のリスクを恐れてはいけない、果敢にチャレンジすると必ず良い結果が付いてくると思えるのです。

妻は食べられるだけで嬉しいのです。身体全体で語りかけてくるのです。
本当に口から食べられるようになり、意欲が出てきました、有り難いことです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(自宅介護のリハビリーは??)の記事
 パソコンの講習会に出かけました (2006-06-04 07:12)
 正月はこんな事で過ごしました (2006-01-06 07:00)
 自宅介護のスツレスは?? (2005-05-08 06:14)
 脳幹出血だ倒れて2年になる、脳の病気の回復は (2005-05-08 06:14)

この記事へのコメント
こんにちは。奥様と散歩に行かれたようですね。奥様の回復も順調なようで何よりです。
 森林浴はいいですよね。森や草花の匂いや木々の緑には癒されます。高校生の時は父の趣味で道内のあちこちのキャンプ場に行き、森林浴やバードウォッチング、渓流釣りなどをしましたが、大学生になってからは、キャンプはおろか旅行すら行ってません。少しでいいから、自然の中でゆっくりしたいです。しかし、大学生はこれから前期の試験です(笑)また、3年生なので、就職活動も始まります。
Posted by ゲスト at 2005年07月06日 00:15
コメント有難うございます。
小生の息子も大学3年です。
私達も山岳部で知り合ったのです:その時は山に狂っていて、沢山登りました、息子も連れて歩きましたが、今はさっぱりです。
しかし、彼の頭の中の1ページには記憶があるはずですよ。

何故自然が良いのか??
答えは:街にいると人の足を踏んだりけっ飛ばしたりするからです、又自然を歩くと小生の頭の中がカラッポになるのが良いですね(元々カラッポでないか、そうとも言えますね)

うさ太郎さんも、慌てなくても良いね!!
御父上との記憶が蘇りましたら行動に移しましょう、それまで御身の中で熟成すると良いね。
良いお話し有難う
Posted by ikeda49 at 2005年07月07日 07:37
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
日曜日は外出です
    コメント(2)