さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2018年04月26日

介護保険での日常が始まりました

母は自宅に戻り一週間無事に過ぎた、要介護度3の認定を受けた。自宅に戻りましたがあれはダメこれはダメと言われ 寝るしかないと体を持て余している、当然外のも行けない状態でイライラが募っている。
「2階に階段で上がるかい」、と声をかけた、生真面目な大正生まれの女性には身の置き所がない感じです
午後からは2人きりだったので実行した。2階のタンスを見たかったんだね 
これからはくズボンを2着持ってきた。覚えていたんだね よしよし又行こうね。

今日午前中はヘルパーさんが来てくれた、先日の打ち合わせの際 掃除と食事、調理を依頼した。一人住まいで3度の食事がおろそかになった。年寄りは低栄養に注意しなくては。ヘルパーさんには食事を作るだけでなく食事を頂く様子も依頼した・
口から食べること これが老若男女生きていく基本ですから

実は味噌汁や野菜の炒め物は既に作り始めている ジャガイモも包丁は危ないからと言ったら皮引きです やるものだね
言葉の麻痺が残っているので説明よりも身体が先に動いた。一つ一つ自信の積み重ねだね。練習したら出来ないことはない。日中3時間後らいは退屈だと言いながら留守番もできます。
お陰で小生は検診にいってきました


小生は昨日母に留守番を頼んで脳ドック検診に行ってきた。
先日のS脳神経外科病院の講演で脳出血や脳こうそくのなまなましい病状画像を見せられた
血圧検査やがん検査と同じように脳ドックも必要なのですね。
いざ発症したら本当に回復するのに大変な苦労です 本人も家族も そんなリスクを少しでも減らすために意識改革ですね
結果はまだです、認知症の検査も今年から加わった この病気も厄介だね


明日は訪問看護士による通常の検診と入浴介助です。母は体を温める入浴が好きなんです
担当のY看護師は以前S病院に勤務していた そこで妻を車椅子に乗せて私達は受診していたのを見て知っていた。 縁は不思議だね
今度は母がお世話になることになった  世の中なんて狭いもんだ よろしくお願いします
今日札幌では桜 梅 たんぽぽ の開花があった。
  

Posted by ikeda49 at 19:04Comments(4)j自宅での介護