さぽろぐ

  健康・ダイエット  |  札幌市清田区

新規登録ログインヘルプ


インフォメーション


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 14人
プロフィール
ikeda49
ikeda49
北海道の冷涼な気候が自分には合っている。
自然は雄大だし、食べ物は美味しい。
妻の病気を通じて、口から食べられることがどんなに人本来の機能なのか判った。

ヤフーのオークションでは北海道の名産を全国に紹介している。

2007年07月15日

11日の{嚥下障害}の番組見ました

妻は脳幹出血の後遺症で嚥下障害に悩まされた。
今日の朝食であるがこんなに食べれるように本当に有り難い。




11日夜、NHK{ためしてガッテン}の番組を放送していた。この日は{嚥下障害}についてのお話しであった。
{内容を要約すると、脳障害を煩った80代の男性の実例を参考にしている。後遺症により飲み込み機能が悪くなり肺炎を引き起こし、口から食べるのが恐ろしくなったのだ}そして{栄養は胃ロウで直接流動食を胃に入れていたが、食べる機能が衰え体重が減っきた、家族の介護のストレスも大きい}

{リハビリーテーションの専門医の指導を受け、唾液を多くする方法、喉の肺と食道との弁の機能を向上してり、マツサージを本人が根気よく続けた結果口から食べられるようになり、胃ロウも外すことが出来た。}
当然体重も増え日常生活が送れるまで回復した。

私はこの番組を見て、妻の4年間を重ね合わせ、1ツ1ツ「同じだ、そうなんだよな」と相づちを打ちガッテンできた。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 18:30Comments(2)

2007年07月15日

11日の{嚥下障害}の番組見ました

妻は脳幹出血の後遺症で嚥下障害に悩まされた。
今日の朝食であるがこんなに食べれるように本当に有り難い。




11日夜、NHK{ためしてガッテン}の番組を放送していた。この日は{嚥下障害}についてのお話しであった。
{内容を要約すると、脳障害を煩った80代の男性の実例を参考にしている。後遺症により飲み込み機能が悪くなり肺炎を引き起こし、口から食べるのが恐ろしくなったのだ}そして{栄養は胃ロウで直接流動食を胃に入れていたが、食べる機能が衰え体重が減っきた、家族の介護のストレスも大きい}

{リハビリーテーションの専門医の指導を受け、唾液を多くする方法、喉の肺と食道との弁の機能を向上してり、マツサージを本人が根気よく続けた結果口から食べられるようになり、胃ロウも外すことが出来た。}
当然体重も増え日常生活が送れるまで回復した。

私はこの番組を見て、妻の4年間を重ね合わせ、1ツ1ツ「同じだ、そうなんだよな」と相づちを打ちガッテンできた。
  続きを読む

Posted by ikeda49 at 18:30Comments(2)